フレッツ光

フレッツ光の法人向けビジネスタイプはどこでも料金が高い?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は法人や個人事業主の方のために、ビジネスタイプのフレッツ光を
お得に設置する方法について、紹介するわ!

会社にネットを設置したいけど料金が高くてできない…

個人で家にネット環境を整えるなら「とにかく安く!」とか「たくさんネットをしたいから無制限で!」
など決める基準は単純です。

でも会社で仕事環境を整えるためにネットを契約するとなると、条件も細かくなるし、その分料金も
高くなってしまいます。

法人向けのビジネスタイプのフレッツ光は月額料金が高いイメージがあるから、オフィスを運営する
立場からすると支払いが怖いわよね…。かといって通信量が少なかったり、通信が不安定だったり
すると仕事に支障が出てしまいます。

まずそもそも法人向けのプランにはどういうものがあるのか知らない、という人もいると思うので、
ここでは個人向けプランとの違いをまず説明してあげましょう!職場に合わないプランを選んで
しまうと、月々の支払に無駄が出るから、プラン選びは大切よ。

法人向けプランと個人向けプランの違いまとめ

私は工事現場の事務所で働いていたことがあって、ひかり電話やフレッツ光の引き込み手続きを担当
しました。そのときに、個人向けプラントは料金がぜんぜん違うことに驚いたわ!

法人向けプランは「フレッツ光 ビジネスタイプ」は月額41,100円にプロバイダ料金がプラスされ
ます。初期費用は個人向けプランの戸建てタイプと同じ18,000円、契約料も同じ800円。
通信速度は、最大で1Gbpsまで出ます。

でも仕事でインターネットを使う場合でも、超高画質動画を再生する場合でも、5Mbps出れば十分
と言われています。大容量のファイルをダウンロードするときも通信速度の速さよりも安定性が
大切です。フレッツ光は光ファイバーを使っていて安定性が高い上に、通信速度が速いから、
その辺は安心だし、今は個人プランでも最大1Gbps出るから、法人プランにこだわらないで大丈夫!

調べてみるとフレッツ光のビジネスプランは、フレッツ光に対応しているエリアが狭い時代に
作られたプランみたい。今は個人プランでも対応エリアが広くなっているし、通信速度も速くなって
います。だから法人でも個人プランを選んで、節約する方が多いです。

法人でも個人でも契約できるプランも

法人プランを契約しようとしている人の中には、「会社の規模が小さいから個人プランでも十分なん
だけど…」と思っている人もいるはず。

そういう場合は法人でも個人でも契約できるプランがおすすめです。
「フレッツ光 ネクスト ギガ・スマートタイプ」なら3戸以下の建物は戸建てプラン、4戸以上は
集合住宅プラン。

戸建てプランは「フレッツ光月額4,700円+プロバイダ月額500円~=実質5,200円~」です。
集合住宅プランは4戸以上だと実質4,450円~、8戸以上3,950円~、16戸以上3,550円~という料金。
法人契約でも、戸建てや戸数で料金が変わってきます。

初期費用は戸建てだと18,000円、集合住宅だと15,000円でした。契約料はどちらも800円と手ごろ。
これは法人契約でも個人契約でも同じ料金だから、高くなるわけではないの。法人プランか個人
プランかどっちが迷ったら、両方契約できるプランにしておくといいですね。

ネット環境の次は電話!ひかり電話は何本の回線が必要?

ネット環境の基本が分かったところで、次は電話よ!
フレッツ光には光回線を使ったひかり電話があるけど、1つのオフィスで回線は何本引くのかしら?

調べてみると、フレッツ光のひかり電話オフィスA(エース)というプランでは1契約(1回線)で
300チャンネル、7,000番号まで利用可能です。「電話機1個に対して電話回線1本」とか「電話番号が
業務上10個必要だから、10回線引く」というわけではないのね。

さらにグループ登録している事務所間なら、通話料が無料!
よくやりとりをする事務所に喜ばれるから、ビジネスチャンスも広がるわよ。
基本工事料は1契約4,500円、月額利用料は1契約1,100円、チャンネルひとつにつき別途月額1,000円、
電話番号をひとつ追加するごとに月額100円かかります。

ひかり電話はどうしてお得と言われているの?

ひかり電話がお得と言われているのは社内通話が無料なことと、電話番号を変えずに一般的な電話
からひかり電話へ意向できるところね。

一般的な電話は電話回線を使っているから途切れやすかったり、音質がわるくなりやすかったりする
けど、ひかり電話は途切れにくて音質もいいです。

「ひかり電話A(エース)」はいらないと思う人もいるかもしれませんが、ビジネスプランでは加入が
必須になっています。これを考えると個人向けプランのほうが細かい部分もあなたの都合に合わせて
決められるから、いいわね!

ビジネスだからこそセキュリティは必須

ビジネスシーンにおいて、セキュリティが充実している会社はそれだけで信頼を得ます。
とくに最近は個人情報保護に対する意識が厳しくなっているから、加入しておきましょう。

フレッツ光には情報セキュリティは充実していて、まずあなたの会社はどれくらいのセキュリティ
レベルでどれくらいセキュリティが足りないのかを教えてくれる「Webセキュリティ診断」があります。
また攻撃メールを体験できる訓練サービスもあるから、社員全員で1回はやっておくといいわね!

そしてセキュリティサービスは「おまかせサイバーみまもり」「おまかせアンチウイルス」「情報
セキュリティ対策eラーニング」の3種類があるの。

例えば「おまかせサイバーみまもり」は24時間社内のネットワークの安全を監視し、いざというときに
復帰サポートまでしてくれます。初期費用は14,500円で月額は10,000円。
しっかりしたシステムなのに、料金が高くないところがいいですね。
また情報漏洩やヘルプデスクなどに対応してくれる「オフィスまるごとサポート」などもあります。

個人プランのほうには、ここまで充実したサポートオプションはないわ。
企業主のほうが情報漏洩やシステムが作動しないなどの事態になったときに、損害が大きいから
充実しているのです。

フレッツ光に契約するときは直接契約?家電量販店?

ネットに精通している人でも「法人向けプランの契約になれてる」なんて言う人はいないはず。
だいたいの人が「どうすればいいんだ?」と困惑していると思います。

そんな状態で自分なりに調べて、フレッツ光の人と相談しながら契約する場合はかなり不安よ。
担当さんがいい人ならお得なプランを紹介してくれて、余計なオプションはすすめないけど、
お客様よりも自分の都合優先の人の場合は、余計なプランに加入されるわ!

「だったら家電量販店で契約すればいいか」と思うかもしれないけど、そちらもよくない。
家電量販店ならお得なキャンペーンを常にやってるけど、これには落とし穴があります。

家電量販店でフレッツ光を契約すると大損

家電量販店には「今なら半年間月額利用料無料!」とか「プロバイダ料金無期限無料」などの思い
切った割引があるわよね?

他には「契約すると10万円キャッシュバック」などのキャンペーンもあるけど、ああいったサービスを
しているところは月額利用料が決まって高いです。利用料金にキャッシュバックのお金を分割で上乗
せして、契約者から回収してるからぜんぜんお得じゃないの。

むしろたくさんオプションをつけられたり、家電量販店への手数料がとられて結果的に大損…という
ケースが多いですね。でも直接契約は私みたいにじっくり調べないといけないから、大変です。
そこで良心的な代理店に依頼すると、かんたんにお得に契約できますよ!

代理店に依頼するメリットとは?

フレッツ光の担当者に相談できるのに、わざわざ代理店に頼むことに抵抗を感じる人もいるかも
しれませんが、無駄なくお得に契約するためには代理店経由での契約が安心なのです。

代理店で法人向けのフレッツ光に契約した人の体験談には、こんなことが書かれていました。

「ネットにはある程度詳しいけど、法人向けの契約はさすがに人生初だったし、料金プランも複雑
でとにかく不安&面倒だった。個人だったらとりあえずで契約できるけど、オフィスだからそうも
いかないし…。そこで評判がよかった『株式会社ネクスト』で契約することに。
見逃していたお得なプランとかいらないオプションを紹介してもらえて、無駄なく簡単に契約できた」

こんなふうにかゆいところに手が届くような提案をしてもらえて、ご満悦な様子!
私ほどていねいに調べられるなら直接契約でもいいけど、大半の人はかわりに細かいところまで
考えてくれる代理店に依頼したほうがいいんじゃないかしら?

そのうえ24時間申し込み可能で、個人から法人、SOHO向けのプランまで対応してくれます。
しかも今なら、最大で9万円のキャッシュバッグがあります。

家電量販店での高額キャッシュバックには裏があるけど、代理店はほとんどが店舗をもたないから
費用が掛からない分、利用者に還元している仕組みなの。だから安全にキャッシュバックを受け取
れますよ。

ただキャッシュバックが異様に高かったり料金が異様に安かったりするところは、気を付けてください。
例えば毎月利用料金が2,000円引き、さらに20万円のキャッシュバックなどのあり得ないサービスがある
といわれたら、怪しいからやめておいたいいですね。

法人向けプランと個人向けプランの違いは?

フレッツ光の法人向けプランと個人向けプランの大きな違いは、サポート以外にもあります。
それは代理店のキャッシュバッグ金額です。

個人で代理店で契約したときのキャッシュバック金額は1万円~3万円くらい。
でも法人向けだと5万円~9万円と、かなりの高額。
初期費用が取り戻せるので、お得にネット環境を整えることができます。
でも通信回線が法人プランでも、個人プランでも同じです。

また調べている時間がなかったり、調べてもわからない場合は評判がいい代理店に依頼すると安心
ですね。

さっきの体験談にも登場した「株式会社ネクスト」は、口コミで良心的と好評。
またフレッツ光と契約していることをオープンにしているから、変なごり押しなどもありません。
「アウンカンパニー」や「エヌズカンパニー」などもグループ会社です。

株式会社ネクストは条件なしで口座番号を伝えるだけで、誰でもキャッシュバックを受け取れます。
他の代理店は細かい条件があったり、キャッシュバックの申し込みが複雑だったりするから、こういう
シンプルなシステムのところがいいと思います。

光回線は代理店で決まります!




法人向け・個人事業主向けの光回線




良心的な会社で私も何度かお世話になりました。







不要なオプションも付けなくていいですし、
オプションなしで、ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。



あとここだけの話ですが、短期間(3ヶ月とか)のフレッツ光利用を相談したら…
特別対応してもらえる場合もあるかも?

短期利用だけど違約金が心配という人もぜひ相談してみてくださいね。


申し込みボタンがあるのですが、そこから相談もできますので、まずはWEBから
問い合わせてみてください。



↓このボタンから問い合わせできます。







>>フレッツ光新規申込で最大45,000円キャッシュバック!





-フレッツ光

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2019 All Rights Reserved.