フレッツ光

フレッツ光を法人で契約するとキャッシュバックが多い?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はフレッツ光を法人契約するとキャッシュバックが多くもらえるのか、
お得な契約方法についてお話していくわ!

お得なキャッシュバックが欲しいなら代理店経由で契約を

フレッツ光のビジネスタイプに契約することを考えているほとんどの人は、公式サイトで情報を
調べます。その流れで公式サイトで直接契約する場合が多いです。

でも私から言わせると、これだともったいないです。
フレッツ光にはさまざまな代理店サイトがあって、代理店経由で契約すると高額なキャッシュバック
をもらえます。

NTT西日本でも東日本でも両方に対応している代理店がほとんどだから、地域関係なく利用できます。
フレッツ光に直接契約する場合は、営業時間内に申し込みをしないといけません。
でも代理店は24時間申し込み可能なところが多いから、忙しい時期でも仕事終わりに申し込めますよ。

フレッツ光の代理店はキャッシュバックがもらえるのですが、中には受け取り方法が面倒なものも。
わざと面倒にして、「キャッシュバックはもういいか…」と断念するのを狙っているの。
でも良心的な代理店なら、キャッシュバックの受け取り方もかんたんで確実にもらえます!

例えば株式会社ネットナビなら、法人向けのビジネスタイプは最大で70,000円のキャッシュバック。
東日本と西日本、両方でこの金額ですし、条件ごとに金額は変わりますが、すべての条件を満たさ
なくてもキャッシュバックはもらえるから安心して申し込めます。

キャッシュバックの条件がない代理店はないの?

フレッツ光のビジネスタイプは、月額41,100円~と利用料金が高額。
その分キャッシュバックを多くもらえるのですが、もらうには条件があります。

でもできれば条件なしでビジネスタイプを契約するだけで、キャッシュバックをもらいたいところ。
そこで調べてみると、株式会社ネクストではビジネスタイプ+ひかり電話A(エース)に申し込むだけ
で東日本は50,000円、西日本は45,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

でもビジネスタイプでひかり電話がいらない場合、ネットだけの申し込みになります。
株式会社ラプターなら、ネットだけでもキャッシュバックをもらえるわ。
東日本は30,000円、西日本は40,000円もらえるから、お得に契約をすることができます。

条件が細かければ細かいほどお得なキャッシュバックがある

フレッツ光の代理店サイトの中には、とても細かい条件のところもあります。
でもそういうところはキャッシュバックか、ノートパソコンももらえます。

調べてみると、ベストリンク株式会社ではフレッツ光のビジネスタイプに指定プロバイダ、ひかり
電話A、指定のオプション、モバイルデータ通信に加入すると70,000円のキャッシュバックかノート
パソコンがもらえるようになっているの。

ただこのノートパソコンの機種は在庫の状況によって、変わります。
つまり70,000円以上の機種のときもあれば、もっと安いときもあるってこと。
だったら確実な金額が出ているキャッシュバックのほうがいいですね。

また条件によってはキャッシュバックのかわりにPS4、液晶テレビ、ノートパソコンが用意されて
います。他には株式会社ネットナビでは、ビジネスタイプに指定プロバイダ、指定オプション加入
を条件にノートパソコンかタブレットがもらえるキャンペーンを行っています。

フレッツ光の公式サイトで行っているキャンペーンはお得じゃない?

フレッツ光の公式サイトでもキャンペーンは行われています。
個人向けプランではありますが、月々の利用料が割引になるのです。

「ギガ惜し!割引」というキャンペーンで、30か月間・300円割引になります。
計算してみると、9,000円の割引なので代理店サイトのほうがお得ですね。
個人向けプランは「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」という戸建て向け
と「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」という集合住宅向けがあります。

フレッツ光の個人向けプランは、法人契約も可能よ。
事務所名や社名を契約者の欄に記入して、事務所や会社の住所を登録するだけ。
飲食店や小規模な事務所は。個人向けプランのほうが無駄がないからおすすめです。

「にねん割」は必ずしもお得ではない

個人向けプランには「にねん割」という2年間の契約維持を条件に、お得になる割引があります。
でもこれは必ずしもお得になるわけではありません。

例えば、私が前働いていた仮設の工事現場の事務所だと数か月で撤退だから、「にねん割」が合わな
かったの。飲食店を経営している人の中にも2年後も店を続けているか疑問という人もいるはず。
「にねん割」に加入して2年以内に解約することになると、違約金を払わないといけなくなります。
具体的な金額は、個人向けの戸建てプランなら9,500円です。

次に契約するインターネットをキャンペーンを実施しているものにして、キャッシュバックで取り戻す
という方法もあるけど、最初から2年は続けないという場合は代理店と相談しましょう。
私はいいアイディアを出してもらったわ。

法人契約のほうがキャッシュバックが豪華な理由

フレッツ光は法人契約よりも、個人契約のほうが圧倒的に多いです。
それなのに代理店では法人契約のほうが、圧倒的にお得なキャッシュバックを行っています。

個人契約でキャッシュバックをやったほうがもっと契約者が伸びるのに、どうして法人契約だけで
キャッシュバックをやっているのでしょうか?その理由について調べてみると、2015年から光コラボ
レーションがはじまったから。

光回線の自由化で事業者に光回線を貸すようになったので、キャッシュバックを行わなくなりました。
でも代理店で法人契約限定で、まだキャッシュバックが残っているというわけなのよ。
法人はビジネスタイプでも個人向けプランでも、契約可能。

契約者名を代表個人名にしても請求書が屋号なら、それだけで個人向けプランでも法人契約に
なりキャッシュバックを受け取れます。もちろん屋号での契約も、対象になっていますよ。

なぜ法人契約限定でこうしたキャンペーンを行っているかというと、フレッツ光が代理店に支払う
手数料が増えたから契約者に還元できるようになったからです。あとはフレッツ光が個人契約は十分
とれているから、次は法人契約!とターゲットを変更したからね。また事業者は電話契約をする場合
が多いから、そちらで稼げてその分を還元できるということでもあります。

家電量販店でのキャッシュバックが終了したのは?

つい最近までインターネット契約を、家電量販店でする人が多かったです。
「フレッツ光新規契約で5万円キャッシュバック!」とかのキャンペーンをよくやっていました。

でも最近はぜんぜん見かけません。
その理由について調べてみると、家電量販店がフレッツ光からもらえる報酬金が減ったのだとか。
キャッシュバック全盛期は1件新規契約するだけで、50,000円の報酬金が出ていたそうです。
だからあんなにキャッシュバックできたわけね…。

でも今は1件新規契約しても10,000円以下しか報酬金が出ないのだとか。
ただ法人契約に力を入れている分、どちらには全盛期と変わらないくらいの報酬金が出ます。
これは私の憶測なのですが、契約者が家電量販店よりも契約しやすい代理店で多く契約するように
なって、法人契約を増やしたいフレッツ光が「代理店で法人契約限定」という形でキャッシュバック
を残したんじゃないかしら。

法人契約で電話に同時加入するとさらにお得になる理由

法人契約を代理店サイトでするときに、「ひかり電話Aに同時加入すると、さらにキャッシュバック」
というキャンペーンを行っています。

こうしたキャンペーンを行っている理由は、NTTは電話契約を増やしたいから。
最近はLINE電話があったり、スマホでもかけ放題プランがあったりして固定電話を契約する人が
どんどん減っています。だから電話契約の件数を増やしたいと思っているのです。
このように法人契約+固定電話の契約を増やしたいから、キャッシュバックがあるということね。

ネイルサロンや飲食店でも法人契約できる

フレッツ光の法人契約というと、「○○株式会社」とか「○○有限会社」など社名じゃないと契約
できないというイメージがありますよね?

でも調べてみると、「○○サロン」「○○飲食店」などでも法人契約はできます。
私も工事現場の仮設事務所でフレッツ光を契約したときも「○○建設」という名義で契約できました。

おまけにNTTは飛込営業や訪問販売なども多いから、契約しやすいというメリットもあります。
でも代理店サイトで契約したほうがお得だから、私は代理店契約をおすすめするわ!
もし訪問販売に来たら、あなたが普段から疑問に思っていることを相談してみましょう。

でも私は代理店と相談で2年契約の件を解決したから、訪問販売じゃなくても代理店でも相談はでき
ますよ。

光コラボは法人契約しないほうがいい?

フレッツ光にはau光やソフトバンク光などがあります。
これらは光コラボを呼ばれていて、お得な料金が魅力です。

でも法人契約をするとなると、相性が悪いという口コミが多いの。
その理由はまず、そもそも法人契約を受け付けている光コラボのキャリア会社が少ないということ。
選べる種類が少ないから、フレッツ光の個人プランを法人契約のほうがいいという意見が目立ちます。

しかも、ビジネスでインターネットを使っているとトラブルが起こる可能性が高いけれど、その対応
はフレッツ光だから、コラボ業者に連絡をしてフレッツ光に連絡をして…となると対応が遅れます。
フレッツ光に契約すれば、トラブルに迅速に対応してくれるし、24時間駆け付けサポートもあります。

これらのことを考えると、フレッツ光の代理店サイトで本家フレッツ光の個人向けプランを法人契約
というのがお得で安全だと思います。私が契約していたときも無駄のない料金で、何かあればすぐに
駆けつけてもらえて、とても頼りになりましたよ!

法人契約=ビジネスタイプしか契約できないと思っていると、本当にお得なプランを選べません。
面倒くさがらずに調べてみると、事業の経費が浮くから結果的にいい思いをできるわよ。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-フレッツ光

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.