フレッツ光

フレッツ光に法人契約で申し込むときの必要書類は?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はフレッツ光に法人契約するとき、必要書類はどれくらいある
のか、私の体験談をもとにお話していきます。

フレッツ光に法人契約をするならまず必要書類をそろえて

どんな契約でもそうですが、必要書類をそろえるのは面倒です。
でもとても大切なことですし、これがそろっていないと契約できません。

私は以前、仮設の工事現場の事務所で事務員をしていたことがあります。
そのときにフレッツ光の引き込み手続きを担当したの。法人契約だし必要書類は当然、ものすごく
多くて面倒なんだろうと思っていたけど、そうでもなかたったのを覚えているわ。

改めて調べてみると、フレッツ光を法人契約するときは電話とインターネット、2種類の申し込み
方法があります。今回は便利なインターネットからの申し込みに必要な書類をまとめてみました。

まず法人契約をする際の必要書類は、法人の場合は登記簿標本、個人事業主の場合は開業届、
申込者の本人性確認書類、名刺です。この手続きをするのは代表や個人事業主本人ではなくてもOK。
ただ会社や店舗をやっていることを証明据えるための書類と、その会社や店舗に属している人
であることを証明するための名刺と、本人性確認書類が必要なだけです。

意外と少ないから、揃えやすいというメリットがあります。
手続きというととても面倒なイメージがあるかと思いますが、慣れていない人でも揃えやすいから
安心ですね。

登記簿標本や開業届を用意する方法

法人契約で必要な登記簿標本や開業届。
用意したことがない人にとっては、「どうやって入手するのか?」が疑問ですよね?

そこで登記簿標本の取り寄せ方について調べてみると、認印などの必要なものは一切なく市役所で
1通につき600円の手数料を支払えば、発行してもらえます。でも請求書に必要事項を書くので、
事前に確認をしておきましょう。

請求書に書くのは、不動産の所在地番、家屋番号、会社・法人の商号、本店です。

また開業届は再発行してもらえるものではないので、手持ちの控えをコピーして提出ということに
なります。この控えをなくすと税務署に現本が残るのみになります。現本は公文書だからコピーは
できません。くれぐれもなくさないように、気を付けてくださいね!

名刺は必要がない場合もある

法人契約をした人の体験談を読んでいると、「名詞と書かれていたけど、必要なかった」と
いうものがいくつかありました。

これはケースバイケースなので、どういう場合に必要ないとは言い切れません。
でもフレッツ光を法人契約する際の必要書類の中で、いちばん用意しやすいのが名刺です。
急遽必要になっても、取り寄せに困る…ということはないので問題ないですね。

本人性確認書類とは具体的になに?

フレッツ光を法人契約する時の本人性確認書類とは、どういうものなのでしょうか?
調べてみると、身近なものだったのでこちらもそろえやすいことがわかりました。

本人性確認書類は、スマホの契約のときに提示してコピーしてもらう書類とほとんど同じです。
免許証、パスポート、住基カード、住民票・保険証+顔写真のついた公的書類のどれか1つです。

万が一あなたが手続き担当なのに、こうした書類を持っていなくても、他の人でも契約できます。
要は会社店舗に所属している人で、成人していれば大丈夫なのです。

本人性確認書類は申し込みから数日後でも大丈夫

他の必要書類は申し込みの時にないといけませんが、本人性確認書類は数日後でもOKです。
具体的に何日までという情報がなかったので、できるだけ早めに用意したほうがいいですが…。

申し込みをしてから本人性確認書類を提出しないと、その分通信回線工事が遅れます。
ですので、他の書類と同じように申し込み前に用意するのがベストですが、パスポートやマイ
ナンバーカードは発行までに時間がかかるから、遅れてしまうこともあるわよね?

フレッツ光を法人契約するときの本人性確認書類はどうやって送る?

電話やインターネットから申し込みができるフレッツ光。
とても便利ですが、「本人性確認書類は、どうやって送るの?」と疑問に思うわよね?

私も最初わからなくて、「フレッツ光の人が来る時に渡すのかな?」と思っていました…。
でも調べてみたら、ぜんぜん違くてこちらから「郵送」「FAX」「メール」のどれかで送ります。
ちなみにどの方法でもコピーを送るので、間違えて本物を送らないように。

いちばんかんたんでほとんどの人が選ぶのは、メールね。
メールの場合は本人性確認書類をスマホやデジカメで撮影します。
この時に、顔写真と文字がはっきり見えるように撮りましょう。

フレッツ光の法人契約を代理店でする場合は?

フレッツ光の法人契約を代理店サイトでする場合も、基本的に必要書類は同じです。
でもフレッツ光への書類提出は、代理店が代わりにやってくれます。

その代理店へ必要書類を提出するのはあなたですが、提出方法は代理店ごとにちがいます。
契約する代理店の公式サイトで提出方法を、しっかり確認してから申し込みましょう!
最近は本人性確認書類は、画像をアップロードして登録するというシステムのところもあります。

代理店によって用意するべき必要書類も違うの?

フレッツ光に法人契約するとき、代理店に頼む人も多いはず。
お得なキャッシュバックなどがあるから、ぜひかしこく利用したいところよね?

でも必要書類の送り方が代理店によって少しづつ違うとなると、必要書類そのものも少しづつ違う
ということでもあります。フレッツ光へ提出する書類だから、だいたい同じはですが、例えばBIG
LOBE法人接続サービスでは、以下の書類が必要です。

登記事項証明書(履歴事項全部証明書)などの法人を確認するための書類、申込者が代表じゃない
場合は、代表者からの委任状、申込者本人性確認書類、事業内容が確認できる書類。
最後の事業内容が確認できる書類のコピーは、法人か商業登記されている個人事業主のみです。
商業登記されていない場合は、不要となります。

どんなにスムーズに申し込み手続きが終わっても工事が遅れることもある…

あなたがどんなにスムーズに必要書類をそろえて、申し込み手続きを済ませてもフレッツ光を導入
するまでに時間がかかってしまうことがあります。

それは1月~4月の頭までの年度の切り替わりの時期。
この時期は新しい会社が設立したり、事務所を引っ越ししたり、個人宅が引っ越ししたりと、まさに
申し込みや移転手続きなどでフレッツ光がいちばん忙しくなる時期なの!
この時期にインターネット環境を整えたい期日の2週間前とかに申し込んでしまうと、間に合いません。

インターネットからの申し込みなら2週間~1か月の間に工事に来てもらえるけど、この時期だけは
もう少し初めに申し込んだほうがいいですね。2か月~3か月前に申し込むと確実ですよ。

ちなみに工事はNTTではなく、下請けの業者さんがやってくれます。
外の電線から通信回線である光ファイバーを伸ばして、エアコンの排気口から建物の中に通します。
そしてモデムと呼ばれる機器につないで、そこから無線LANルーターへ。
これで工事は終了。

昔は建物の壁にドリルで小さい穴をあけてたみたいだけど、今は排気口から回線を通すやり方が
基本になっています。私が立ち会ったうちの事務所の工事は、5分~10分くらいで終わったわ。
でもそのあとのインターネット接続が難しかったです。サポートセンターに電話して教えてもらい
ながら、やりました。

代理店に頼むといざという時に厄介なことになる?

フレッツ光は代理店で申し込むと、公式サイトでもやっていないようなお得なキャッシュバックが
あります。でも口コミを見てみると、「代理店で申し込むと、いざというとき厄介」とありました…。

どういうことか気になって調べてみると、ある男性は自分が代表をしている事務所のインターネット
環境を整えるために、代理店経由でフレッツ光に申し込んだそうです。でも3日くらいしてもなんの
連絡もなし…。

気になってフレッツ光に問い合わせてみると、「申し込みをしたという情報がまだ来ていません」
とのこと。代理店に問い合わせると、「プロバイダに情報を渡した」とのこと。プロバイダに
問い合わせると、「フレッツ光には、すでに情報を送っている」との回答…。

こんな風にたらいまわし状態にされてしまったそうなのです。
結局、それから1週間以内にフレッツ光から連絡があって、工事日も無事に決まったそうです。
代理店を介して申し込みをするから、フレッツ光からの折り返しには少し時間がかかるのでしょう。
でも早めに申し込みをすることで対策は打てますし、何よりも高額キャッシュバックがもらえます!

フレッツ光の工事に時間がかかってしまう場合

フレッツ光に必要書類をそろえて提出し、申し込みをしたのになかなか工事が始まらない場合は、
代理店に頼んでいる以外にも原因があります。

それは、あなたの会社や店舗の建物にフレッツ光の通信回線が来ていない場合。
建物自体に通信回線が来ていて、廊下や階段などの共通部分から各フロアへ延ばせばいいだけとか、
建物の直前まで来ていて、家まで延ばせばいいだけという場合は、工事の日程はすぐに決まります。

でも建物から離れたところまでしか通信回線が来ていない場合は、なかなか工事の日程が決まりません。
工事をする際に近隣の住民や店舗に迷惑をかけてしまうので、許可をフレッツ光側がとっているから。
あとは通信回線が通っている地点からあなたの会社までの直線距離間に、フレッツ光の対応エリアじゃ
ないところがあると、許可を取るのも大変なの。

そうした事情から工事がひどく遅れることもあるから、もし万が一遅れた場合の対応も考えておくと
いいですね。例えばWIMAXのモバイルWIFIルーターをレンタルすれば、固定回線並みに安定した通信
ができます。

無制限ではないから、大容量のファイルをダウンロードしたり、映像のやり取りには向きませんが、
ビジネスメールをやりとりするくらいなら問題なくできます。

このようにフレッツ光の法人契約の場合、必要書類は少ないです。
でも申し込みをする時期や場所によって、実際にインターネットが使えるようになるまでに時間が
かかってしまうこともあります。はやめに書類を用意して、はやめに申し込みをしましょう!

-フレッツ光

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.