フレッツ光

フレッツ光のコラボを法人契約するならOCN光がいい?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はフレッツ光とコラボレーションをしている事業者の中で法人に
ぴったりなのはOCNなのか、私なりに検証してみたわ!

法人契約するならOCN光がいちばんいいって本当?

法人の方でフレッツ光と契約しようとしているなら、光コラボも気になっていると思います。
いろいろあるコラボレーション事業者の中で、OCN光がいちばんいいという人もいますよね?

au光、ドコモ光、ソフトバンク光、エキサイト光などいろいろな事業者とのコラボがあるのに、
なぜPCN光がいちばんいいという人が多いかというと、プロバイダ人気が理由です。
OCNはフレッツ光のプロバイダの中で、いちばん人気なのです。

その光コラボだから、今まで「フレッツ光+OCN」でネットしていた企業がOCN光に乗り換えると
いうわけですね。通信回線がフレッツ光でその他のサービスがOCNという状態になるから、今まで
のネット環境とほとんど変わらずに月額の料金を節約できるなら、お得よね?

フレッツ光からOCN光に乗り換えることを転用というのですが、私がよく調べてみると、この転用
をするとOCN光の場合は月額の料金が高くなるみたい。

フレッツ光の法人向けプラン(ビジネスタイプ)は、月額41,100円+OCN月額1,110円+固定IP
アドレス7,140円=49,350円です。一方OCN光は、ビジネスタイプだと月額75,000円。25,000円
ちかくも高くなってしまうのです。

しかも固定IPアドレスを8個にすると月額が107,000円、16個にすると127,000円、32個にすると
160,000円とさらに高額になります。

どうしてお得と言われているのか探してみると、安いのは初期費用でした。フレッツ光だと契約料
800円、初期工事費18,000円かかりますが、OCN光の場合はVPNなら無料、それ以外は3,000円で済みます。
みんながお得だから…と転用をしているけど、よく調べてみると実際は損をすることになります。

OCN光にしてセキュリティは大丈夫?

フレッツ光からOCN光に転用するとき、ビジネスシーンで重要なセキュリティは大丈夫か心配に
なりますよね?でもOCN光のセキュリティーも充実しているから、その辺は心配いらないわよ。

OCN光のセキュリティはウイルスバスター・ビジネスセキュリティ、OCN IWSaaSサービス、OCN
セキュリティゲートウェイがあります。ウイルスバスターでパソコン内部を、IWSaaSでサイト
からの被害を、ゲートウェイでLAN内を守ってくれます。
3段階でトラブルから守ってもらえるのは、とても安心ですね!

OCN光が人気の理由

フレッツ光と比べてみて、月額利用料金が高いのに法人にOCN光は人気です。
その理由は、契約スタイルにあります。

フレッツ光は法人契約でも個人向けプラン(ファミリータイプ・マンションタイプ)だと、最低利用
期間が2年間あります。この間に解約する場合、ファミリータイプなら9,500円を違約金として支払う
必要があります。

でもOCN光なら、最低利用期間が1か月からという契約スタイルがあります。
もちろん2年以上継続して契約したいと思っている人向けの契約スタイルもあって、そちらのほうが
料金が安いです。

OCN光の契約に必要な書類を用意する方法

OCN光を契約するときに、必要になる書類はどうやって用意すればいいのでしょうか?
ここからは契約のときに必要なものについて、お話していくわ。

転用する場合に必要なものは、契約者指名、設置先住所、NTTの固定電話番号、(登録の携帯電話、
CAF番号でもOK)、利用料金の支払い方法に関する情報(口座番号、クレジットカード下四桁など)、
OCNお客様番号かOCNメールアドレスです。

OCN光に新規契約する場合に必要なものは、新規加入申込書、個人向けOCNサービスからの移行申込、
変更申込書、廃止申込書、オプション申込(OCNメールアドレス)です。

支払方法はどう違うの?

フレッツ光とOCN光は、支払い方法はどう違うのでしょうか?
気になったので、調べてみました。

OCN光の方は、口座振替、請求書払い、クレジットカードの3種類の中から選ぶことができます。
フレッツ光にもこの3つの支払い方法があるので、転用の場合は今までと変わらない支払い方法
にすることができます。

フレッツ光のADSL回線からOCN光に変更したい…

フレッツ光の「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」からOCN光に変えるのは、転用です。
手続きはインターネット上でできて、初心者でもかんたんにできるの。

でも今契約しているフレッツ光のプランがADSL回線の場合は、転用はできるのでしょうか?
結論から言うと、ADSL回線からでも転用はできるわ。
ADSL回線は通話回線だから、ビジネスで使うには通信環境が悪くて大変ですよね。
この際、思い切って光コラボに転用してしまったほうがいいと思っている人もいるはず。

あなたが今契約しているプロバイダがOCNか確認をして、OCNなら使用環境はほとんど変わりません。
でも他のプロバイダと契約している場合は、OCNに代わるからサポート面などで少し変わることが
あると思います。

でも通信回線はフレッツ光になるから通信速度が最大で1Gbps出るし、基地局から離れているところ
に会社があっても通信速度が遅くなりにくいから、今までよりもはるかに快適に仕事できるように
なりますよ!

法人契約で個人向けプランに加入すると月額が1,000円安くなる

法人契約で個人向けプランに加入すると、月額が1,000円安くなります。
最近は個人向けプランでも最大で1Gbps出て、ビジネスシーンでも十分活用できるの。

だから、法人でも個人向けプランに加入する人は多いわね。
フレッツ光のファミリータイプだと、プロバイダをOCNにしたら合計で6,100円です。
でもOCN光は月額5,100円だから、毎月お得になりますね。

ほかに口コミで発見したメリットは、「フレッツ光と同じ通信回線だから、ふつうにはやくて快適」
「フレッツ光からの転用なら、通信回線はそのままだから工事がいらなくて楽!」など…。
でも転用でのキャッシュバックは、今現在はやっていないみたいです。

しかもキャッシュバックをやっていたときも個人契約で、12,000円しかもらえなかったそうです。
法人契約で新規だと、50,000円以上もらえるから新規契約してしまったほうがいいですね。
一度解約して再契約となると通信回線の改修工事と新しい設置工事が必要だけど、工事を差し引いて
も30,000円くらいのプラスになるから、お得です。

OCN光の違約金は高いから注意が必要…

OCN光は毎月1,000円安くなるから、通信費の節約になります。
でも実は、違約金が高いというデメリットが隠されているの…。

調べてみたら、OCN光の違約金は11,000円でした。フレッツ光の違約金は9,500円だから2,000円以上
高いですね。また設備増強工事をすると、通信料が多い人に対しては一時的な速度制限をかけて
しまうようです。

「あなたは使い過ぎだから、少しの間通信量を減らしてくださいよ!」ということね。
通信料が多いから、回線を増やしたのに制限をかけられてしまうと仕事をするうえで困る事態に
なりそうですね。

そして、勧誘がしつこいという口コミもありました。

「OCN光にしようとして問い合わせの電話をしたら、それから勧誘の電話がしょっちゅうする。
電話が鳴るたびにイライラするようになってしまったので、困る」と書かれていました。
ほかにも「OCN光にしませんかという勧誘電話が、評判悪くて有名な会社から来た」というのも
あったので、問い合わせの電話をしていなくても、勧誘の電話がかかってくることがあるみたい。

それだけ人気の光コラボだからしかたないけど、イメージが悪くなってしまいますね。

また光コラボ=お得と思って契約したけど、実際はそこまでお得じゃなかったという体験談を
よく目にします。きちんと比較してから、契約したほうがいいわね。

OCN光は申し込みをしてから実際に工事が始まるまでが長い

OCN光の口コミをみていると、「通信速度が速い」とか「快適にネット出来る」と好評な反面、
気になる悪い口コミもいくつかありました。

例えば、「申し込みをしてから通信回線の工事に来てもらえるまで、3か月かかった…」という
ものも。フレッツ光でも1月~4月の引っ越しや開業シーズンには、そういうことになりますが、
とくにそういう時期でもなかったし、通信回線が建物の廊下まで来ていたのに、こんなに時間
がかかったそうです。

工事日が遅いだけではなく、それを問い合わせてみたら「担当者に変わる」と言われて30分も
待たされたし、結局「工事日は後日こちらから折り返しで連絡いたします」と言われて、教えて
もらえなかったという人もいました。しかもいまだに工事は実現していないそうです。

あとはフレッツ光だと絶対にある工事日前日の連絡が一切なく、留守中に工事業者が来たのか
来ていないのかも分からない状況…という人も…。
さんざんな対応でうんざりしてしまった、という口コミもあります。

私はフレッツ光の個人向けプランを、代理店で高額なキャッシュバックを受けたほうがいいと思います。
そのほうがタイプも的確で速いし、手続きもかんたん。毎月1,000円割引ということは、最低利用期間
2年間で合計、24,000円ということです。

でも50,000円以上キャッシュバックをもらえる代理店契約なら、もっとお得になります。
法人向けプランに今契約しているなら、個人向けプランに変えるだけでかなり節約になるし、わざわざ
光コラボに契約する必要はないと思いますよ。

勧誘電話をしてくる代理店は良心的じゃない

フレッツ光の代理店は、悪質な業者と良心的な業者がいます。
その判断基準のひとつは、「勧誘電話をしてくるかどうか」です。

勧誘電話をしてくる代理店は工事に時間がかかったり、キャッシュバックが異常に多い分、月々の
料金を高くして元を取っていたりします。良心的な代理店はキャッシュバックが異常に高くなく、
月々の料金に上乗せもありません。

私は株式会社ネクストと、そのグループ会社であるエヌズカンパニー、アウンカンパニーなどが
良心的だなと感じたわ。ぜひ検討してみてくださいね。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-フレッツ光

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.