フレッツ光

フレッツ光の法人契約は代理店でしたほうがいい理由は?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はフレッツ光の法人契約は代理店でするとどうしてお得なのか、
その理由と仕組みについてお話していきます。

代理店で契約するとお得なのは代理店がもらえる報酬金が理由

フレッツ光を法人契約すると、お得なキャッシュバックを受け取ることができます。
法人や個人事業主の方にとっては、逃がせないメリットよね?

でも私が工事現場の仮設の事務所でフレッツ光の手続きをしたときは、代理店からの契約しか高額
キャッシュバックはもらえませんでした。公式サイトのほうがキャッシュバックが高そうだけど、
実際には代理店のほうがもらえるの。

そして改めて調べてみると、今でも高額なキャッシュバックがもらえる契約は代理店経由だそうです。
フレッツ光のことを公式サイトで調べて、そのまま契約…ということにしてしまいそうですが、代理
店で契約したほうがいいでしょう。

どうしても公式サイトよりも代理店のほうがキャッシュバックが多いかというと、フレッツ光から
代理店へ契約が決まると報酬金が出るからね。
この報酬金を良心的な代理店は契約者に還元するから、50,000円くらいのキャッシュバックがもら
えたり、ノートパソコンやタブレットがもらえたりするのです。

公式サイトではフレッツ光と直接契約するから、報酬金は出ません。
割引キャンペーンなどを開催していることもありますが期間がまちまちだし、割引金額も少なめ。
代理店経由での契約のほうがお得な思いができるわよ!

法人契約は株式会社じゃないとできないって本当?

フレッツ光は法人向けプラン(ビジネスタイプ)でも個人向けプラン(ファミリータイプ・マン
ションタイプ)でも法人契約をすることができます。

でも法人というと「○○株式会社」という会社名があるイメージ。
店舗や飲食店、事務所、美容院、ネイルサロンなどは法人契約できないのでしょうか?
調べてみると、こうした店舗や施設でも法人契約できることが分かったわ。
「○○サロン」「○○食堂」などの名義でも、法人契約になるそうです。

ただこうした名義で法人契約をするときに、代理店の路面店へは行かないようにしましょう。
キャッシュバックを行っているのは、代理店のサイト上での契約のみです。
インターネットから申し込みをしないと、キャッシュバックはもらえないから気をつけなさいよ!

法人契約に高額なキャッシュバックを設けている理由

フレッツ光が法人契約に高額なキャッシュバックを設けているのには、法人契約を増やしたいという
理由と、もうひとつ理由があります。

それは法人契約は高額なキャッシュバックを払っても、ひかり電話のほうで利益を出せるから。
法人でひかり電話を契約するときは、個人向けの月額500円のひかり電話よりも、オフィス向けの
ひかり電話を契約する場合が多いです。

ひかり電話のビジネスタイプは1通信回線で3チャンネル使えるだけではなく、ひかり電話オフィス
A(エース)は1通信回線ごとに月額1,100円、1チャンネル増加ごとに月額1,000円払います。
オフィスの規模が大きければ大きいほど、ひかり電話料金が増える仕組みになっているのです。

光コラボの登場で法人契約に専念できるようになったのも理由のひとつ

フレッツ光が個人契約から法人契約へ的を絞ったのは、光コラボが登場したことも理由よ。
個人契約は光コラボに任せて、法人に力を入れられるようになったのです。

光コラボはフレッツ光+プロバイダという2社と契約しないといけなかった従来のネット契約方法
ではなくコラボレーション事業者とだけ契約すれば通信回線とコラボ事業者のサービスを受けられ
るというもの。

つまりプロバイダとだけ契約して、今まで通りネットできるというわけね!
とても魅力的だけど、通信回線は変わっていないはずなのになぜが「通信速度が遅い」とか「対応
が悪い」というよくない口コミが目立ちます。光コラボはまだ始まったばかりだから、もう少し
様子を見たほうがいいですね。

代理店経由で契約して公式サイトでの割引は適用されるの?

フレッツ光の法人契約でもらえる高額キャッシュバックは、代理店経由での契約だけ。
ということは、公式キャンペーンのにねん割やギガ推し割引は、公式契約だけなのでしょうか?

調べてみると、にねん割やギガ推し割引は代理店経由の契約でも適用されることがわかりました。
にねん割は24か月間毎月700円の割引、ギガ推し割引は30か月間毎月300円の割引です。

両方に加入すれば毎月1,000円お得になるけど、フレッツ光の最低利用期間(一度契約したら、
解約するのに違約金が必要な期間)は24か月間。ギガ推し割にすると最低利用期間2年間が終わって
からも継続して、フレッツ光を使わないといけないの。
これを考えると、ギガ推し割引を加入するかどうかは慎重に考えないといけないわね!

フレッツ光なら公式からでもお得に契約できる…?

フレッツ光は公式サイトからの申し込みよりも、代理店からの申し込みのほうがお得。
でもフレッツ光西日本の場合は、公式でもある程度はお得に契約できます。

その理由は、フレッツ光西日本の場合は契約するとプレゼントをもらえるから。
家庭用電話機、プリンター、NECタブレット、WEBカメラの4種類の中から選びます。
どれも10,000円~15,000円くらいの価値があるから、ある程度はお得ね。
でも代理店でのキャッシュバックのほうが金額が大きいから、西日本でも代理店がおすすめです。

実はキャッシュバックをやっている代理店は少ない

高額キャッシュバックがもらえるフレッツ光の代理店ですが、実際にキャッシュバックをやって
いる代理店は少ないです。

私が調べた限りでは株式会社ネクスト、エヌズカンパニー、アウンカンパニー、ラプターなど。
こうした代理店は良心的と口コミで評判だし、個人契約でも人気が代理店です。

ネクストはネットとビジネスタイプのひかり電話Aで40,000円~45,000円のキャッシュバック。
キャッシュバックの申請手続きは不要で、早ければ翌月にお金を受け取ることができます。

エヌズカンパニーは契約から2か月後にキャッシュバックを受け取れて、ネット+ひかり電話A
で40,000円~45,000円のお金を受け取れます。現金か、PS4・ノートパソコンなどを選べるという
システムも人気。ラプターも同じ条件のキャッシュバックとプレゼントです。

アウンカンパニーもキャッシュバックを受け取れるのは2か月後。ネット+ひかり電話Aの契約で
40,000円~45,000円が受け取れます。

このようなキャッシュバックの申請が必要ない、受取時期が早めの代理店で契約しましょう。
キャッシュバックは告知なしで終わってしまうので、契約後受け取るまでの間に終了してしまい、
お金を受け取れなかった…という体験談もいくつかあったわよ。

キャッシュバックをもらえる代理店が少ない理由

フレッツ光の代理店でキャッシュバックをもらえる代理店は、少ないです。
その理由は、法人契約ではキャッシュバックをもらえないと思っている人が多いから。

個人契約ではキャッシュバックはあるけど、法人契約ではないと誤解している人たちはキャッシュ
バックがない代理店でも契約してしまいますよね?この誤解に便乗して、キャンペーンを行って
いないのです。

でもフレッツ光の代理店ランキングなどを調べると、上位に来ている会社はドコモキャッシュバック
があります。これを知らないで契約すると、本当に損をすることになるわよ!

キャッシュバックをやっている代理店はまだまだある

フレッツ光の代理店でキャッシュバックをやっている会社はネクスト、アウンカンパニー、
エヌズカンパニー、ラプター以外にもあります。

追加で調べてみると、Moon&Sun株式会社。オプションの加入条件なしでも30,000円~35,000円、
加入条件ありでも40,000円のキャッシュバックがあります。また2018年5月末までですが、
エンジン株式会社という代理店でも、条件付きで40,000円のキャッシュバックがあります。
またフレッツ光東日本限定で、株式会社シナジーパートナーズも条件付きで40,000円受け取れます。

他には申請の手続きが難しく細かい条件がある代理店では、株式会社ネットナビ、ベストリンク
株式会社、株式会社Wizで条件付きで70,000円のキャッシュバックを行っています。
ただ最後の3つの会社に関してはいい口コミが少なめだったから、私は金額が少なくてもネクスト
などの口コミで評判がいい会社がいいと思うわ。

法人向けでも月額利用料が2,650円~って本当?

法人向けのフレッツ光の料金プランについて調べてみると、「最安値は2,650円!」という記事を
発見。ここまで安い料金プランはなかったはず…時になって調べてみたわ!

するとプロバイダ料金を含んでいないフレッツ光ネクストの集合住宅タイプ(マンションタイプ)
であることがわかりました。ここにプロバイダ料金が追加されて、税金も追加されて16戸以上でも
月額3,450円~になります。

フレッツ光はADSLよりも安いという説明がよくありますが、これらはすべてプロバイダ抜きの料金。
プロバイダは通信回線とインターネットをつなぐのに、必要な会社なので必ず契約することになり
ます。

このようにフレッツ光は、個人向けプランでも月額の利用料金が3,000円~5,000円台になります。
高額のキャッシュバックを受け取れば、その分のお金が浮くから節約になるというわけですね。

でもオフィスにテレビがないとか、ノートパソコンが足りない、休憩中に楽しめるゲーム機が欲しい
という場合は、代理店でキャッシュバックかこうした家電をプレゼントしてもらえるキャンペーンか
どちらか選んだほうがいいわ。

また店舗が期間限定だったりすると公式の割引であるにねん割が使えないことがあります。
でも私の場合は代理店にいいアイディアを出してもらったから、あなたも相談してみてください。

このようにフレッツ光の法人契約は、キャッシュバックがもらえること、代理店経由で契約できる
こと、個人向けプランも選べることなど、個人契約と同じ部分が多いです。
会社で手続きをすることになって不安になっているかも知れませんが、私にもできたから大丈夫よ!


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-フレッツ光

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.