工事現場事務所

工事現場でノートパソコンを使いたい!インターネットを使うためには?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は工事現場の事務所でインターネットを使うためには、どうしたら
いいのかを考えていきます。ノートパソコンに適しているWi-Fiの設置方法も調べました。

工事現場の事務所には持ち歩けるノートパソコンが便利

工事現場の事務所は、事務所内でパソコン操作をするためではなく、現場の作業員さんたちに
設計図の画像を見せるためにパソコンを現場に持ち出すこともありますよね?

紙面よりも3Dで回転する設計図のほうがわかりやすいから、最近は工事現場のデジタル化が進んで
います。現場で効率よく作業をしてもらうためにも、最先端技術は取り入れて仕事をしたほうが
いいわよね?でも工事現場にインターネットが整ってないと、こうはいかないです。

そこで、工事現場の事務所のノートパソコンでインターネットを使うためにはどうしたらいいのか
方法や特徴についてまとめてみました。

まず工事現場でインターネットを使うためには、ふつうにフレッツ光をはじめとする通信会社に
契約をする必要があります。フレッツ光は光回線が主流になっていて、超高速通信ができます。
他のフレッツ光とコラボレーションしている光コラボは、ドコモ光、ソフトバンク光などの種類が
あります。

また工事の期間が短い場合はモバイルWi-Fiルーターで十分なので、レンタル業者などから借りましょう。

ノートパソコンならではの必須環境

ノートパソコンは持ち運べることが最大のメリットです。
これを生かすために、無線LANルーターの設置は必須ですね。

無線LANルーターとは電波を飛ばせる機器のことで、Wi-Fiが飛んでいる環境では必須です。
すでに通信回線を設置している人は、有線LANルーターから無線LANルータ―に変えることで、
Wi-Fiと飛ばすことができます。

Wi-Fiが飛ぶ範囲は無線LANルーターの機種によって違います。
電波法に基づいて飛ぶ範囲を決めているのですが、「障害物が何もなければ半径100Mくらいは
届く」と言われているそうよ。無線LANルーターってあんなに小さいのにすごいわね!

ただ電波は意外と弱いから、家具・壁・人・木などぶつかると途切れてしまいます。
でも工事現場の敷地内にプレハブ小屋の事務所があるという場合は、事務所内に1台無線LANルーター
があれば、現場内もある程度はWi-Fiが飛んでいます。
「個人宅で玄関から徒歩3分圏内は届く」という口コミもあったので、現場によっては1台で大丈夫ね。

インターネットの回線を設置しない方法

工事現場で通信回線を設置しないでインターネットをするためには、どうしたらいいのでしょうか?
ここからはフレッツ光をはじめとする固定回線を設置しない方法を、まとめてみたわ。

調べてみると、通信回線を設置しないでインターネットする方法は、主に2つありました。
まずはスマホのテザリング機能を使うこと。スマホにはスマホ本体を無線LANルーターにできる機能
があります。

スマホの通信回線で、数台のパソコンやタブレットがインターネットにつながるようになります。
新しく契約する必要がないし、スマホのキャリアによってはオプションの申し込みも不要よ!
とても手軽に使えるけど、スマホの通信回線を使うから月間7GBの通信制限にはひっかかります。
一度制限にひっかかると、動画はまともに観れなくなって、LINEすら遅くなります…。

そこで回線の必要ないモバイルWi-Fiにしましょう!
モバイルWi-Fiは無線で通信する回線だから、回線の設置工事がいりません。
契約も必要なくて、プロバイダのサイトから申し込むことができます。
最短で即日中に、遅くても1週間以内にはルーターが届くからすぐにインターネットができますよ。

料金も最安値級は月額2,000円くらいととても手ごろ。
工事現場を移るときに手続きもいらないし、使いやすい通信回線ね。
初期費用がフレッツ光は18,800円するのに対して、モバイルWi-Fiは3,000円で済みます。
デメリットは通信制限があること。最安値級のYahoo!Wi-Fiは月間5GBしか使えません。

ほとんど無制限で使えるモバイルWi-FiはWIMAX

最安値級だと通信量が少ないですが、月額4,380円のプランがあるWIMAXは月間無制限です。
しかも3日間で10GBまで使えるから、無制限と同じような感覚でインターネットができます。

私の知り合いがWIMAXを使っているのですが、家族4人で家にいる時にゲームをやったり、Huluを
観たりして楽しんでいるけど、通信制限にひっかかったことがないそうです。「前、フレッツに
してたときと同じ感じでネットが使えてる!」と話していたわ!

これだけの通信環境なら、ビジネスシーンで使うのも安心ね。

Wi-Fi環境を整えたらすること

あなたがWiFi環境を工事現場の事務所に整えたら、してほしいことがあります。
それは、ノートパソコンのWi-Fi一覧からあなたが設置したチャンネルを選ぶことです。

そしてパスワードを入力してノートパソコンをWi-Fiに適用してください。
これをしないとお金を払ってWi-Fiを飛ばしても、インターネット出来ないから気をつけなさいよ。
スマホもタブレットもこの作業をしないと、インターネットをすることができません。

ノートパソコンとインターネット環境を同時にそろえるには

工事現場でインターネット環境とノートパソコンを同時にそろえたいと思っている場合は、
契約した時にお得になるフレッツ光・代理店のキャンペーンを活用しましょう。

フレッツ光は代理店サイトから、モバイルWIFIルーターはプロバイダサイトから契約すると、
キャンペーンで高額キャッシュバックかノートパソコンがもらえます!

キャッシュバックを受け取って、好きなノートパソコンを買うという方法もありますが、自分で
ノートパソコンを選ぶのが面倒という場合は、ノートパソコンプレゼントを選ぶ人が多いです。

どうして代理店経由でフレッツ光に契約するとノートパソコンがもらえるのかというと、
代理店ではキャンペーンの条件として、ネットだけではなくひかり電話への加入などをあげています。
ひかり電話に加入すると販売奨励金がフレッツ光から代理店へ入る仕組みになっています。
このおかげで、契約者に還元できるようになっているのです。

でもノートパソコンをもらうよりもキャッシュバックをもらったほうがお得という意見も多くあります。
プレゼントでもらえるのはノートパソコン以外にもタブレット、ゲーム機、液晶テレビなどがあります
が値段がはっきりしないからです。

通販サイトで検索をかければわかるけど、代理店のサイトに「機種は在庫状況により、変わることが
あります」と書かれているから、サイトに掲載されている機種が届くかは不明…。
「キャンペーンの家電はキャッシュバックの半分くらいの値段」という口コミもありました。
これを考えると、金額が確実なキャッシュバックを受け取ったほうが安心ですね。

契約キャンペーンでもらえるノートパソコンは基本的に低スペック

フレッツ光のキャンペーンでもモバイルWIFIルーターのキャンペーンでも、プレゼントしてもらえる
ノートパソコンですが、基本的にスペックには期待しないでください。

ノートパソコンで3万円台というとかなり安いので、ワードやエクセルさえ入っていない可能性も
あります。ただWIFI接続はできるし、DVDやSIMカードなどを入れる部分はあるので使い物にならない
ということはありません。

ワードをはじめとする仕事で使うソフトに関しては、あとから購入してインストールすることも
できます。メモリが少ないという問題点もありますが、SDカードなどにデータを移すことで問題を
解消することができますよ!

工事現場向きと言われているタフブックは実は必要ない

工事現場でノートパソコンを使うとなると、工事現場向けの商品を連想する人も多いはず。
タフブックと呼ばれていて、衝撃に強い設計になっています。

調べてみるとノートパソコン本体がとても分厚くなっていて、防水加工もされています。
観るからに丈夫そうだから、ちょっと乱暴に扱ってもぜんぜん平気そうよ。

でも「工事現場に工事現場用のノートパソコンは必要ない」という意見が多いです。
その理由は「ノートパソコンを使うのは基本的に、事務所内だから」。
確かにそうね。現場に持ち出すこともあるけど、ほとんど安全な事務所内で使います。

工事現場でも専用の通信回線が機器はいらないことが多い

タフブックの代わりに、一般的なノートパソコンの上から9,000円くらいでノートパソコンの
カバーを買えるから、それを付けるという方法もあります。

工事現場でインターネットを使うには、特別な機器や契約が必要とついつい思ってしまいますよね?
でも調べてみると家庭用の通信回線や料金プラン、機器でも問題ないことがわかりました。

新しい工事現場を用意するなら節約を

新しい工事現場でインターネットをするためには、ネット環境やパソコンなどを用意する必要が
あります。費用をかけすぎるとよくないので、できるだけ節約をしましょう。

工事現場などの法人は法人向けプランしか契約できないと思っている人も多いですが、個人向け
プランも契約することができます。最近は最大速度がどちらも1Gbpsとビジネスで使っても十分な
環境になっているから、節約のために個人向けプランを選ぶ法人が多いです。

個人向けプランでも法人向けキャンペーンは受けられる

フレッツ光の代理店やモバイルWIFIルーターのプロバイダサイトで契約するともらえる、キャッシュ
バックやノートパソコン。これらは個人向けプランに加入しても、もらえます。

法人向けプランしか加入できないと誤解していると、お得なキャンペーン目当てで法人向けプランに
加入して、結果的に損をすることになる可能性があるので気をつけましょう。

また工事現場でインターネットをするにはかんたんな手続きだけで済みますが、通信機器の扱いは
慎重にしましょう。工事現場では砂ぼこりが舞っているから、機器に入り込んでダメになる可能性
があります。タブレットやスマホもケースに入れて使ったほうがいいわよ!


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-工事現場事務所

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.