独立開業

お店を開業したい人のためにインターネット回線契約法まとめ

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はお店を開業し用としている人に向けて、インターネット回線を契約
する方法について私なりにまとめてみたわ。

インターネット回線を契約する方法は個人と変わらない

カフェやネイルサロン、美容室などを開業しようとしている人の中には、インターネット回線の契約
方法がわからないという人も多いはず。でも丁寧に調べれば、誰でもできます。

インターネット回線の契約にてこずってしまい、開業が先延ばしになってしまわないように、
ここでは法人契約のインターネット回線を契約する方法について、具体的にお話していくわ。

まず法人契約でも個人契約でも、インターネット回線を契約する方法は同じです。
そして法人契約でも個人向けプランであるファミリータイプ、マンションタイプも契約できます。
契約する方法はフレッツ光の公式サイトから申し込み、家電量販店で申し込み、代理店のサイトで
申し込みという3種類の方法があります。

フレッツ光の公式サイトで契約する人が多いですが信頼ができる代わりに、割引があまりありません。
代理店の場合はあなたが直接フレッツ光に契約しないので心配かもしれませんが、高額なキャッシュ
バックがあるから、お得に契約できます。

私はフレッツ光を代理店で契約しましたが、45,000円くらいのキャッシュバックがもらえました!
初期費用の18,800円と数か月分の料金が賄えてしまってので、とてもお得でした。

フレッツ光の代理店はどういうところが良心的なの?

フレッツ光の代理店サイトは良心的なところと、悪質なところがあります。
悪質なところを選んでしまうと、余計な費用がかかってしまうから気を付けてくださいね。

良心的な代理店の特徴を調べてみると、異常に高いキャッシュバックをもらえるところは危険です。
月々の料金に手数料を上乗せして最終的に代理店がプラスに、契約者がマイナスになるようにして
います。良心的な代理店は、異常なほどはキャッシュバックが高くないわ。
例えば株式会社ネクストという会社では、40,000円~45,000円のキャッシュバックがもらえます。

法人契約でも個人向けプランを選ぶ理由

フレッツ光を契約するときに、最近は法人でも個人向けタイプを選ぶところが多いです。
以前は法人向けタイプでしか出なかったような超高速通信が、個人向けタイプで出るようになっています。

店舗やオフィスでも、個人向けタイプを選ぶ場合が多いです。
戸建てタイプ(ファミリータイプ)は月額5,100円~、集合住宅(マンションタイプ)は月額3,450円~。
法人向けのビジネスタイプは月額41,100円~なので、かなり料金がお得になりますね。

フレッツ光の良心的な代理店は?

フレッツ光を法人契約するのには、良心的な代理店が必要。
例えば株式会社ベストリンクは、口コミで好評です。

今なら店舗契を経営している人が、契約でクレジット決算にすると初期費用が0円になります。
オフィスの場合は新品のビジネスフォン3台のレンタル台は、月額3,000円です。
またキャッシュバックは最大で70,000円もらえます。

条件はフレッツ光に契約して、指定プロバイダ、ひかり電話A、指定オプション、モバイルデータ
通信に加入するともらえます。…かなり細かい条件よね?

他には指定されているプロバイダ、ひかり電話A、指定オプションという条件満たせば0円でノート
パソコンがもらうことができます。でも店舗を開業する場合は、ひかり電話Aというオフィス向け
の電話プランは必要ありません。

店舗でももらいやすいのは、フレッツ光法人契約だけで受け取れる5,000円のキャッシュバックですね。
お得ではありませんがクレジット決算で初期費用が0円だから、それだけで店舗が戸建てなら18,000円、
雑居ビルなら13,000円のお得になります。

店舗にフレッツ光のひかり電話はいらない?

ひかり電話Aというプランは、ビジネスフォンを何台も置いているオフィス向けです。
個人経営の店舗の場合は、このプランは必要ありません。

でも飲食店でもネイルサロンでも、予約の電話や問い合わせの電話などを受け取る必要があります。
またFAXで仕入れの注文をするという人には、FAXも必須。
そのときはフレッツ光のひかり電話(家庭用)に契約しましょう。
ひかり電話は月額500円~で使えて、通話回線のように36,000円する通話加入権を買う必要がありません。

音声は通話回線並みにクリアだし、電話回線とインターネット回線、両方をひく必要はないのです。
光回線だけで通話もインターネットも両方使うことができるから、契約も楽だし、費用も安いわよ!
インターネット回線と同じように、ひかり電話も法人契約でも個人向けプランを契約することができます。

法人契約で個人向けのプランを選んでも、フレッツ光の代理店で法人向けのキャッシュバックを受ける
ことができます。

個人開業なら固定回線はあったほうがいい

あなたがこれからはじめて小さい店舗を開業する場合、「店が軌道に乗るまで固定電話はいらないか」
と思うかもしれません。

でもフレッツ光のひかり電話なら自分で回線をつなぐなら、初期費用が1,000円と電話機購入費で
済むし、月額500円ととても手ごろです。これなら無理なく、開業と同時に固定電話を置けますよね?
小さな店では固定電話を置く必要がないと思うオーナーさんもいるかもしれませんが、実はとても
重要なものです。

固定電話がある店舗とない店舗では、信頼度が違うからです。
固定電話がない店舗は、「期間限定の店」とか「地域に根付いてない」という印象に…。

また電話機をFAXにすると、さらに店としてきちんとしている印象になります。
仕入れ業者の中にはまだまだFAXでのやりとりをメインとしているところもあります。

これからお店を始める個人事業主にとって、いちばん必要なのはお客様の信頼です。
はやくその信頼を勝ち取るためにも、固定電話とホームページは必須。
これがあるかないかで、店舗の信頼度は大きく変わります。

店舗の法人契約で必要なものまとめ

店舗を開業するときに、必要になる書類はどんなものなのでしょうか?
調べてみると開業届、本人性確認書類、名刺の3つです。

開業届は店舗を開業するときに、税務署に提出する書類のこと。
この開業届の控えのコピーをフレッツ光に郵送する必要があります。
そして本人性確認書類は、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどがあります。
名刺は必要ない場合もあるので、必ずしも必要になるわけではありません。

インターネット回線を設置したらしてほしいこと

インターネット回線を設置したら、店のホームページをつくりましょう。
ホームページも店の信頼度を高める重要な要素です。

信頼度を高めるだけではなく、無料で宣伝をすることができます。
飲食店はメニューの画像と値段を乗せておくと、お客さんも安心して来店できるわね。
ネイルサロンや美容院もSNSで値段がわかるかどうかは大切。
SNSよりもメニュー一覧が見やすいホームページが、おすすめです。

店のためにとなると張り切ってページ数を増やしたくなりますが、ページ数が多いホームページは
観るのが面倒。必要最低限のページ数にしましょう。

店舗向きのプロバイダはある?

フレッツ光を店に引く場合、プロバイダとの契約も必須です。
プロバイダはインターネットと、フレッツ光の通信回線をつなぐ会社だからです。

プロバイダを選ぶときはどの会社も料金にほとんど差がないので、サービス内容で選びます。
でもホームページを持てるとか、メールアドレスがもらえる、セキュリティがあるなど、基本的な
サービスはどの会社でもそろっています。

店舗は企業のように24時間体制のセキュリティシステムなどを必要としないので、個人向けのプロ
バイダで十分かと思います。

法人向けプランを展開しているプロバイダもありますが、フレッツ光を個人向けプランで契約
している場合は、プロバイダも個人向けでしか契約できませんので、知っておいてくださいね。

またプロバイダの個人向けプランでは、店舗ならではのパソコンやコピー機などを設置してくれない
のではないかと思うかもしれません。でも小さい店舗なら一般向けのノートパソコンで十分だし、
コピー機もFAXに内臓されている機能で十分です。わざわざ業務用をそろえる必要はありません。

またフレッツ光でインターネット回線とひかり電話に契約すれば、プロバイダの契約も一緒にできる
からトータルで一度に契約できて手間もかからないし、契約漏れも起こらないわよ!

そしてフレッツ光なら「canaeru」という代理店から申し込めば、USENを一緒に契約することができます。
店舗に設置するルーターもフレッツ光でレンタルできるから、用意しておく機器はありません。
フレッツ光を法人契約する際のキャンペーンも実施していて、68,000円前後のIPカメラと設置工事費が
無料になるか、JCBのギフトカード20,000円分が無料になります。

どう考えてもIPカメラのほうがお得だけど、店舗にIPカメラがいらない場合や必要な雑貨などを買い
そろえたい場合は、JCBギフトカードを選んだほうが有効に使えるわね。

法人申し込みをしてから、実際に通信回線を設置してもらえるまで

法人契約の申し込みをしてから、実際に通信回線を設置してらもえるまではどれくらいの期間が
かかるのでしょうか?

調べてみると、法人契約でも個人契約でも通信回線も接し工事をする方法も変わらないことが
わかりました。しかも法人契約で個人向けプランだから、個人の契約者と同じと考えて問題ない
でしょう。私は以前工事現場の事務所でフレッツ光の手続きを担当して法人契約で個人向け
プランだったけど、工事は30分以内に終わったわよ。

フレッツ光は申し込みから通信回線の設置工事が行われるまで、2週間から1か月かかります。
ですので、開業直前に申し込むのは遅いです。はやめに申し込みをしておいてください。

焦って申し込みをすると、よく調べないで契約してしまいます。
悪徳業者にひっかかったり、もっとお得な代理店があるのに調べる時間がなかったりして、
損をすることになります。時間に余裕をもって、申し込みをしたほうがいいわ!


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-独立開業

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.