独立開業

開業に伴う電話番号取得は必須な理由は?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は店舗の開業に伴う電話番号取得が必須な理由について、私の体験談
を交えてお話していくわ!

開業に伴う電話番号の取得は名刺を用意するようなもの

飲食店やネイルサロン、美容院、被服店などは固定の電話番号がなくても営業することができます。
店舗で行うサービスには、なんの支障もないから「いらないんじゃないの?」と思う人もいるはず。

でも個人事業主が店舗の電話番号を取得するのは、会社員が名刺を用意するようなもの。
店舗の電話番号が市外局番から始めるか、090や080ではじまるかで店の信頼度は大きく変わります。
新しいお店にとっては、信頼を一刻もはやく獲得したいものよね?

お客さんに信頼されて常連がついてからやっと店舗は軌道に乗るから、そのためには固定電話は
設置しましょう。

また「面倒だから…」と固定電話番号を取得しないで、店舗を経営していると意外ともっと面倒な
事が起こります。

例えばスマホの電話番号で店舗の電話番号を登記した場合、スマホの電話番号が変わったら、登記
の内容を変更する手続きを行わないといけなくなります。登記の変更は、インターネット上からは
できないので、役所へ行く必要がありますし、必要な書類も多いから面倒です。

スマホの電話番号を変更しないで乗り換えすることもできますが、いちいち登記のことを気にしない
といけないのは、嫌ですよね?

軌道に乗ったら固定電話番号を取得する場合

店舗を開業したばかりのころは不安だからとりあえず、自分のスマホの電話番号を登録しておいて、
起動に載ったら固定電話番号を取得しようと思っている人も、のちのち面倒になります。

さきほども言いましたが、登記の変更が必要だから。
スマホの電話番号から固定電話番号へ変わるときも、もちろん登記の変更が必要になります。
最初から固定電話番号を取得しておけば、面倒な手続きは1回で済むから楽です。

役所での手続きは必要な書類をその場で用意できるので、意外と手間がかからないこともあります。
でもなんといっても、待ち時間が長いのよね?「こんなかんたんな手続きなのに、こんなに待た
されるの?」と思ったことが一度はあるはず。

スマホの電話番号を登録するとプライベートがなくなってしまう…

店舗の電話番号として、あなたのスマホの電話番号を登録するとプライベートがなくなってしまいます。
営業時間外や休日でも、問い合わせの電話がかかってきたりするのです。

店舗のサイトやポイントカードに営業時間を書いておいても、それを読まずに営業時間外に電話をして
来てしまう人はいます。固定電話なら留守番電話に設定しておけばいいだけですが、あなたのスマホ
だと深夜や休日でも鳴ってしまいます。

プライベートがなくなってしまう上に店舗の信頼度も落ちてしまうから、開業に伴う電話番号の取得
は必要ね。

業務用の電話番号を取得するのはとにかく大変

店舗を開業する人の中で、固定電話番号を取得したがらない人が多いのは、その手続きがとにかく
大変だからです。ここからは業務用の電話番号取得の流れを説明するわ。

調べてみると、問い合わせ、事情説明、料金プランの提案を受ける→通話回線が引けるか調査→
通話回線の申し込み→通話回線設置工事→通話開始となります。
申し込みをする前の段階で、こんなに工程があるのね!

この工程をこなしつつ、店舗で使う電話機を購入しないといけません。
外出中にでも電話を取りたい場合は、ビジネスフォンにしてNTTのボイスワープなどのサービスを
利用する必要がありますが、月額の料金がかかります。

また店舗を開業後に大きくする時に電話機を増やしたくなった場合、追加の工事費を払わないと
いけなくなります。外出先で電話も取れて追加工事費も払わなくていいのは、MOT/TELというクラウド
型の電話システム。これを使うと、店舗を大きくする予定がある人はのちのち便利よ!

電話番号を取得するならインターネット開通も一緒にやってくれる会社で

電話番号を取得するのは面倒ですが、同じくらい面倒なのはインターネットの開通です。
そこで、一緒にやってくれる会社に契約をしましょう。

私は以前、工事現場の事務所でフレッツ光の手続きを担当したことがあるの。
そのときにひかり電話の開通もしてもらえるサービスがあることを知ったわ。
NTTで信頼度が高いうえに、通話とインターネット回線、両方を一緒に契約できるなんてとても
便利だなと感心したのを覚えています。

あなたもこれから通話とインターネット回線、両方を開通させたいならフレッツ光がおすすめ。
一度の契約で両方の手続きができるから、開業準備の手間を減らすことができます。

フレッツ光でインターネットと電話を契約すると、初期費用がとてもお得になります。

まずふつうに通話回線を設置する場合は、電話加入権という権利を36,000円で購入します。
この権利を購入しないと、通話回線を使えるようにならないのです。
そのうえで通話回線の工事を行い、電話機を購入して設置します。

でもフレッツ光で通話を契約すると、ひかり電話というインターネット回線で通話するプランを
すすめられます。インターネット回線を使って通話するから電話加入権が必要ありません。
通話回線の工事もいらないから、初期費用1,000円~で電話機を買えば電話番号を取得できます。
インターネット回線を設置する工事費は店舗が戸建てだと18,000円、雑居ビルだと13,000円。

電話加入権よりも安いし手間もかからないから、フレッツ光がいいと個人的に思うわ。

ひかり電話とネットのプランは個人向けを選ぼう

個人事業主が開業に伴う電話番号の取得を行うとなると、「法人向けのプランを選ばないと」と
思ってしまいますよね?

でもフレッツ光なら、法人契約でも個人向けプランを利用することができます。
法人向けでフレッツ光を申し込むとインターネットはビジネスタイプ月額41,100円~、ひかり電話は
ひかり電話A(エース)という月額1,000円~で、回線事に料金が増えるプランに加入します。

これだとネット料金と通話料金で、月額42,100円~。店舗が軌道に乗るまでは、払うのが辛いわよね?

でも個人向けプラン(ファミリータイプ)だとインターネットは月額5,100円~、ひかり電話は
月額500円で利用することができます。

ひかり電話A(エース)が向いている法人

最近は法人でも個人事業主でも、個人向けプランを契約するところが多いです。
でも職種によっては、個人向けの通話プランでは営業できないこともあります。

それは「個人事務所」を開業する場合です。行政書士事務所や法律事務所の場合は、ひかり電話A
のシステムが必要になります。

個人事務所を運営するためには電話番号とFAX番号を分けられるシステム、外出中の事務所への電話
をスマホに転送できるシステム、外出中にFAXをスマホで見られる、外出中の着信をスマホにお知らせ
などの機能が必要です。

ひかり電話Aは1つの回線で通話回線とFAX回線を、別々で取得できます。
他の機能もあって、そのうえ料金が比較的安いのです。
飲食店や美容院、ネイルサロン、被服店などには必要のないシステムでも、事務所によっては必要よ。

ひかり電話を契約するなら代理店から申し込みをしよう

ひかり電話を契約する場合は法人向けプランでも個人向けプランでも、代理店で申し込みをする
ととてもお得です。

株式会社メンバーズネットとは、ひかり電話、フレッツ光ネクストを契約するとFAXを本体代無料で
もらえます。初月の料金は3,150円になるので、初期費用を抑えたい人におすすめです。
FAXは普通に買うと安いものでも9,000円くらいするから、助かりますよね?

そのうえ電話番号は最短で即日中に発行してくれるから、開業届を出すときに困りません。
「電話番号だけでも今すぐほしい」という場合は、この代理店がいいですね。

人気のオプションが割引になる

株式会社メンバーズネットでフレッツ光に契約すると、ひかり電話Aの人気オプションが無料に
なるというキャンペーンも行っています。

ひかり電話を個人向けプランで契約する人にもお得なキャンペーンがありますが、法人向けプラン
を契約する人にもお得な割引が用意されているのよ。

店舗の電話にかかってきた電話がスマホに転送される「ボイスワープ」、電話をかけてきた相手の
電話番号を表示してくれる「ナンバー・ディスプレイ」などの人気オプションが無料になります。
他には迷惑電話を自動音声で対応できるサービス、キャッチホン、着信押輪背メールなども無料。
さらに通話料が480円分、無料になるうれしいおまけつきです。

開業に伴う電話番号取得は面倒じゃないし安い

開業に伴う電話番号取得は、面倒でお金がかかるというイメージがあったと思います。
でも調べてみると、手続きはかんたんだし、費用もそこまで高額ではなかったわ。

今使っているスマホの電話番号を店舗の番号として登録してしまうと、固定電話に変えるときに大変。
しかも、自分のスマホの電話番号を店のサイトに書かないといけないので、プライベートがなくなって
しまいます。

また店舗用のガラケーを用意して、通話プランにだけ加入しても費用はかかります。
例えばドコモだとカケホーダイプランが月額2,200円です。
フレッツ光のひかり電話は月額500円だから、ひかり電話のほうが安いですね。

スマホやガラケーはインターネット上で契約できますが、ひかり電話もインターネット上で契約を
することができます。ひかり電話は初期費用は高いですが、その分月額料金が安いから、取り戻す
ことができますよ。

この上、固定電話を契約したらまた手続きをしないといけないので、手間を省いて節約をしている
ようで実は手間がかかっているし、費用も多くかかっているのです。

フレッツ光のインターネット回線とひかり電話は、一度契約してしまえばあとは面倒なことがありま
せん。工事も業者の方にやっていただけるから、立ち会えばいいだけだし、開業に伴う電話番号取得
はインターネット回線の契約と一緒にやってしまいましょう!

面倒だと思っている作業を後回しにすると、さらに面倒になってしまいます。
そしてやるときにどうしても手抜きになってしまうから、コツコツ調べて計画的に進めたほうが
いいわよ。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-独立開業

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.