独立開業

飲食店を開業するときにインターネット回線を契約したい!

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は飲食店を開業するために、インターネット回線はどうやって契約する
のか、本当に必要なのか私の考えを交えて、お話していきます。

飲食店でインターネット回線を引いていないとどうなるの?

飲食店を開業しようとしている人の中には、「インターネット回線はいらないかな?」と思っている
人もいるはず。確かにインターネット回線が通じてなくても、人気なお店はあります。

テレビでよく特集をしている極狭飲食店などは、インターネットがつながらなくてもおいしい料理を
求めてお客さんがやってきます。昔ながらの飲食店もインターネット回線なんて、通っていないけど、
つねにお客さんでにぎわっています。

でもそういった店舗でも、開業当時はお客さんの書く時に苦労したはずです。
あなたも新しくできたサイトもないし、口コミ情報もない飲食店に入るのは勇気がいりますよね?
今は食べログなどで簡単に飲食店の口コミをチェックできるし、SNSで飲食店の店員が情報を発信して
いるからこそ、それがないお店はハードルが上がってしまうのです。

またインターネット回線を設置していて、無料Wi-Fiがあるお店はそれだけでお客さんが入ってきやすい
です。特に学生は通信制限で友達とLINEできずに困っているときに無料Wi-Fiのお店があると、とりあえず
で入ってしまう…という人も多いのです。

こんなふうにインターネットは今、飲食店にとって集客率を上げる大切な要素の一つになっています。
費用に問題がなければ、インターネット回線を導入したほうがいいと私は思うわよ!

インターネット回線以上に必要性がわからない固定電話

飲食店をやろうとしている人の中には、「インターネットは必須だけど、固定電話はいらない」と
思っている人が多いです。たしかに、今固定電話を持たない店舗もありますよね?

私も店舗に固定電話っていらないと思っていました。
でもよく行く飲食店のオーナーが「飲食業界はFAXが現役で活躍してる」という話を以前していたの。
飲食店へ食材を下ろしている業者の中には、FAXの注文しか受け付けていない業者が多いです。
インターネットから発注できる業者もあるけど、FAXのみという業者もあります。

発注できないとなると飲食店を営業できなくなってしまうから、固定電話(FAX)は置いておきましょう。
また予約を取る場合、店の問い合わせを受ける場合も固定電話がないと困ります。
スマホでも対応できるけど、固定電話のほうがお客さんとしてはかけやすいのです。
店の電話番号としてスマホの番号が出ていると、「このお店、大丈夫かな?」と不安になりますよね?

固定電話のほうが「きちんとしているお店」という印象になるので、問い合わせの電話がしやすいの
です。

インターネット回線と通話回線の契約は意外とかんたん

飲食店を開業しようとしている人の中には、インターネット回線と通話回線を契約するのは大変
と抵抗を感じている人もいると思います。でも意外とどちらもかんたんですよ。

その理由はフレッツ光でインターネット回線と通話を一緒に契約できるから。
フレッツ光のひかり電話はインターネット回線を使って通話するから、通話回線の契約がいらないの
です。インターネット回線の契約のついでにひかり電話に契約できます。

そして、個人で飲食店を開業する場合は法人向けの大袈裟な通信プランや通話プランは必要ありません。
個人向けの小規模な通信プランと通話プランだけで、十分経営していけるのです。

店舗が戸建てなら月額5,100円~のファミリータイプ、雑居ビルなら集合住宅の月額3,450円~のマン
ションタイプがあります。ひかり電話は個人向けなら月額500円だから、手ごろな値段で固定電話を
置くことができますよ。

フレッツ光に契約する手順

フレッツ光に契約するときは、代理店サイト経由で申し込みするとお得になります。
40,000円~50,000円のキャッシュバックがもらえるからです。

代理店サイト経由で申し込むときは、サイトの入力フォームで必要事項を入力するだけ。
あとは手順に沿って手続きをすれば申し込みから2週間~1か月後に、工事が入ります。
工事は下請け業者がやってくれて、通信回線の設置工事は30分くらいで終わります。

私も以前工事現場の事務所でフレッツ光の手続きを担当したことがあるけど、本当に楽だったわ。
何も知らなくても、「法人契約で個人向けプランを選ばれる方が多くて…」と親切に教えてくれました。

フレッツ光を契約すると経営も楽になる

インターネット回線を契約すると予約がとりやすくなるとか、Wi-Fiを飛ばしてお客さんに使って
もらえるなどのメリット以外にもいいことがあります。

それはPOSレジを導入できること。
POSレジとは売り上げの分析を行い、お客さんの来店頻度やオーダー履歴を集める機能があるレジの
こと。自分の店の繁盛具合がわかるし、人気メニューもわかるからとても便利です。
このレジを導入しているかどうかで、自分の店への理解度は変わるので導入したほうがいいわよ!

モバイルWIFIルーターではだめなの?

飲食店を始めようとしている人の中には、通信回線の設置工事を面倒に感じている人もいるはず。
そういう場合「モバイルWIFIじゃダメなの?」と思いますよね?

確かにモバイルWIFIでも最近は月間無制限で通信できて、超高画質動画が余裕で観られるほど安定
しています。飲食店を運営する上で、問題がない通信環境が手に入ります。
でもモバイルWIFIルーターでインターネットをしてしまうと、固定電話は別で契約することに。

フレッツ光のひかり電話はインターネット回線だから、契約できません。(工事が必要で面倒)
通話回線で固定電話を引こうとすると、36,000円の電話加入権が必要になります。
フレッツ光のインターネット回線は初期費用が18,800円。ネット回線を引いたほうが安いのです。

モバイルWIFIルーターでもインターネット自体は問題ありませんが、固定電話のことも考えると、
固定回線にしたほうがいいでしょう。

飲食店を経営しているうちにインターネット回線が必要になることは多い

飲食店を経営している人の体験談を読んでいると、「のちのちインターネット回線が必要になった」
という記事をよく目にします。

最初はいらなくてもあとから必要になってくる事が多いなら、最初から設置してしまったほうがいい
でしょう。小規模な飲食店ならフレッツ光のライトという通信料がすくない料金プランでも大丈夫。

例えば株式会社メンバーズネットには、「ひかり電話 基本プラン+フレッツ 光ライト」という
組み合わせが最安値でおすすめと書かれていました。
今なら最大で70,000円のキャッシュバックがあるから、とてもお得に契約できますよ!

お客さんに喜ばれるネットサービスを導入したい

あなたの飲食店にお客さんに喜ばれるネットサービスを導入したい場合は、どうしたらいいのでしょう?
例えばUSENや無料Wi-Fiなどのサービスは、始めるのが大変そうですよね。

調べてみると、「canaeru」という代理店でフレッツ光とUSENを一緒に申し込むことができるそうです。
手間をかけずに両方に契約できるし、IPカメラと設置工事費68,250円か、JCBギフトカード20,000円分
がもらえます。

また無料Wi-Fiを飛ばすためには、フレッツ光で光ステーションに申し込めばできます。
月額500円で利用できるから、かんたんにお得に無料Wi-Fiを飛ばせるようになるのです。
光ステーションを導入しなくても、そのままでもWi-Fiは飛ばせますが、同時通信できる台数が
少ないです。

無料Wi-Fiを飛ばせれば、お客さんにクーポンを配信することもできるから検討してみてくださいね。

インターネット回線と通話回線を別々で契約すると起こるトラブル

飲食店を開業している人の体験談によると、インターネット回線と通話回線を別で契約して、
通話回線だけが開通が遅れるということがよくあるそうです。

私が体験談を見たときは「ソフトバンクは通話回線の開通が遅い」といくつかの体験談に書かれて
いました。でもそれ以外でも通話回線だけ開通が遅れる、インターネット回線だけ開通が遅れる
というトラブルはよく起こるみたいです。

そういう事態にならないインターネット回線はないのでしょうか?
調べてみるとモバイルWIFIルーターは、最短で即日中にルーターが届くこともあるそうです。
一刻も早くインターネット回線を確保したいという場合は、モバイルWIFIルーターを選びましょう!

ちなみに調べてみると、フレッツ光が開通工事が遅れているという口コミはほとんどありません
でした。フレッツ光でインターネット回線とひかり電話を契約しておけば、安心だと思います。

万が一、開通工事が遅れた場合は、モバイルWIFIルーターを1日単位でレンタルすることもできます。
1日800円台で借りられるから、経済的ですよ!

法人契約でインターネット回線を設置するなら特殊な機器が必要?

飲食店でインターネットを契約するとき、法人契約になります。
「〇〇株式会社」という名義じゃなくても、「〇〇飲食店」でも法人扱いになるのです。

法人契約をする場合でも、個人向けプランに加入することはできます。
その場合は、何か特殊な機器を用意しないといけないんじゃないかと不安になると思います。
でも法人向けプランでも個人向けプランでも、使う通信回線や通信機器は基本的に同じです。
そしてどちらの場合も、フレッツ光からレンタルをする形になります。

あなたが機器を用意する必要はないので、安心していいわよ!
また個人向けプランでも法人契約なら、代理店でやっている法人契約向けの高額キャッシュバックが
受け取れます。インターネットの初期費用を賄ったり、出店費用の足しにしてくださいね。
飲食店を開業するには、なれないことをたくさんするので精神的な負担が多くなります。

飲食店を開業するためには、お客さんに信頼してもらえる環境を作るのが大切。
インターネット回線がフレッツ光だと、それだけでも信頼度があがるから店にとってメリットだと
思います。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-独立開業

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.