独立開業

飲食店でひかり電話をひくとき安く済ます方法は光回線とのセット!

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は飲食店でひかり電話を設置するなら、安く済ます方法は光回線との
セットだというのは本当なのか、検証してみました。

飲食店がどこもひかり電話を契約する理由

飲食店には固定電話がないと予約を入れたり、問い合わせをするときに不便です。
小規模飲食店の場合は、「わざわざ固定電話をおくのか」と抵抗を感じる場合もあるはず。

でもフレッツ光のひかり電話なら、面倒ではありません。
多くの飲食店でひかり電話が採用されていますが、その理由は光回線で通話するから。
インターネット回線を引いたうえで電話加入権を取得する必要がないから、インターネットだけを
契約すれば、すぐに使い始めることができるのよ!

しかも料金は月額500円。
NTTの一般的な電話は月額1,836円~、おとくラインは月額1,620円~なので圧倒的にお得ですね。
これからインターネットと固定電話を契約する場合でも、インターネットの初期費用に1,000円と
電話機代をプラスするだけで固定電話を置けるから、お得です。

基本料金・基本通話料0円のソフトバックよりも人気な理由

フレッツ光のひかり電話は月額500円で、通話料は全国一律で3分8円です。
これでも十分お得ですが、これよりもお得な固定電話があります。

それはソフトバンクのBBフォン。基本料金0円で、基本通話料も0円だからひかり電話よりもお得。
安さの理由はネット回線を利用するというひかり電話と同じシステムですね。
これだけみると、「ひかり電話よりも安いからBBフォンのほうがいい!」と思うかもしれません。
でもほとんどの飲食店はBBフォンよりもひかり電話を選んでいます。

その理由はBBフォンは市外局番が使えないから。
ひかり電話は低価格だけど、今までのように市外局番が使えるのです。
市外局番は政府通信当局などによって、同一国番号地域内の各エリアに割り当てられた番号です。
これがないと電話ができないわけではありませんが、社会的信頼に欠けます。

飲食店は開店したばかりの時期に、どれだけお客さんの信頼を勝ち取るかが大切。
市外局番がないことにひっかかって、お客さんが予約や問い合わせの電話をするのをやめてしまったら
困りますよね?

だから、多くの個人事業主は基本料も基本通話料も0円のBBフォンよりもひかり電話を選ぶのです。
月額500円、通話料3分8円でも十分お得だから、これで市外局番付きならこちらのほうがいいと
考える個人事業主が多いのでしょう。私もひかり電話のほうがいいと思うわ。

ひかり電話とBBフォン共通のデメリット

ひかり電話は市外局番は使えるけど、それ以外にデメリットがあります。
契約前に知っておかないと、がっかりすることになるので確認しておくといいわよ。

調べてみるとひかり電話は、停電したときに使えないことがわかりました。
普通の固定電話は通話回線だから、停電してもつながることがあります。
でもひかり電話はネット回線だから、停電に弱いのです。
BBフォンもネット回線だから停電のときに通話できません。

また、ひかり電話とBBフォンにはかけられない番号が…。
ひかり電話の場合は114(お話し中調べ)、BBフォンは110、119です。
BBフォンのかけられない電話番号は警察と救急車だから、とても困るわよね?
これも選ぶ人がひかり電話のほうが多い一因です。

安く済ますに方法は光回線とのセットがいい

固定電話の需要が減少傾向にありますが、飲食店の場合は社会的な信頼を得られるからもっておいた
ほうがいいです。持たない人が増えているからこそ、持っていると信頼されます。

固定電話は、基本的にスマホ・ガラケーよりも通話料や基本料金が安いです。
店舗用にガラケーを購入するよりも、固定電話を置いたほうが節約になるというメリットもあります。
また常連客にはスマホの電話番号と固定電話番号、両方を教えておけばイザという時に安心です。

ほかには飲食店を経営するにあたり、さまざまな契約をする場合も固定電話番号があったほうが
しやすいです。飲食店の融資なども受けやすくなるから、持っておいたほうがいいのです。

また固定電話を契約するのを安く済ます方法は光回線とのセット、といわれています。
同じフレッツ光でも通話回線を利用したNTT加入電話の場合は、加入電話の権利を36,000円で取得
しないといけません。そのうえで1,450円~1,700円の月額料金を支払います。

ひかり電話は、加入電話の権利を取得する必要がありません。
ソフトバンクのホワイト光電話は月額467円、ドコモ光の光電話は月額500円、NURO光の光電話は
月額467円、eo光の光電話は月額無料となっています。
フレッツ光とコラボレーションしている光コラボでも、月額500円を上回ることはないのです。

ひかり電話は光回線とのセットじゃないと使えない

固定電話を安く済ます方法は光回線とのセットと説明しましたが、ひかり電話は光回線とのセット
じゃないと使うことができません。

インターネット回線で通話するからというのもありますが、インターネット回線は居抜き物件でも
回線は撤去されていることが多いからです。フレッツ光で光回線とひかり電話の申し込みをすると、
通信回線の設置工事に18,000円、契約料800円、月額は個人向けプランを選んでも5,100円~です。

それでも加入電話の権利36,000円に比べると安いですよね?一般的な加入電話にする場合は、
これに光回線の工事費などがかかるから、初期費用だけで50,000円オーバーになるわ。

代理店サイトから申し込みともっとお得に

固定電話を安く済ます方法は光回線とのセットですが、さらにお得になるコツがあります。
それは代理店サイトから申し込みをすることです。

フレッツ光には代理店というあなたの代わりにフレッツ光とやり取りをしてくれる業者があります。
代理店サイトから申し込みをするだけで、50,000円以上のキャッシュバックがもらえるのです。
以前は個人契約に力を入れていたフレッツ光ですが、今は法人契約に力を入れています。
法人契約でも個人向けプランを契約できるから、キャッシュバックをもらいましょう!

例えば株式会社メンバーズネットではフレッツ光のひかり電話を光回線とのセットで申し込むと、
最大で70,000円キャッシュバックを受けることができます。

光コラボとの契約はキャッシュバックがない?

フレッツ光本家の契約で高額のキャッシュバックをもらうことができますが、光コラボの場合は
どうなのでしょうか?

私は以前、工事現場の仮設事務所でフレッツ光の手続きを担当していたの。
その時についでに光コラボのほうも調べたけど、キャッシュバックがある代理店はいくつかありました。
でもフレッツ光のほうが、キャッシュバックをしている代理店が多かったです。

また光コラボにするときはあなたが契約しているスマホのキャリアを選ぶとセット割を受けられます。
でもあなたが使っているキャリアの光コラボに、キャッシュバックがあるとは限りません。条件が
厳しいということですね。

フレッツ光のひかり電話と光回線は、この組み合わせで代理店サイトから申し込みをすればキャッシュ
バックを受けられるところが多いです。これを考えると、光コラボよりもフレッツ光のほうがいいで
しょう。

また光コラボは月額料金が安くならない場合も!例えばドコモ光は月額5,200円~、フレッツ光は月額
5,100円~です。…100円高くなってしまうわね。私は光コラボにはあまりメリットを感じないわ。

光コラボの光電話はフレッツ光のひかり電話と通信回線が違う?

光コラボでも光電話を利用することができます。
通信回線を使うのは同じですが、利用する通信回線は違うのでしょうか?

調べてみると、光コラボでもフレッツ光の通信回線を利用することが分かったわ。
つまりフレッツ光でも光コラボでも、通信品質も通話品質も変わらないの。
だったら100円でも安いほうがいいから、あなたのスマホのキャリアの光コラボをチェックして、
料金がフレッツ光のほうが安いなら、フレッツ光にしましょう!

ただもし今現在光コラボに契約していて、フレッツ光に乗り換える場合は、光コラボへ違約金を払う
ことになる可能性もあります。光コラボレーション事業者と同じプロバイダに乗り換えなら大丈夫
ですが、最低利用期間があるので、その間の乗り換えには違約金がかかるのです。

違約金は約10,000円です。でも通信回線は同じだから工事費はかからないです。
10,000円を払うことにはなるけど、月数弱円づつ節約になるから少しづつ取り戻せます。
またそれ以上に「光コラボよりもフレッツ光のほうが通信速度がはやい」という口コミが多いから、
快適な通信環境が手に入りますよ。

あと通信環境が快適になれば、お店で仕事をする会社員や課題をやる学生が増えるから、そこで売り
上げが伸びて利益につながる可能性は多いにあるわね。

ひかり電話は事実上、月額500円じゃない

フレッツ光のひかり電話は月額500円と出ていますが、実際にはもっと料金が発生します。
ここからは、その詳細についてお話していくわ。

調べてみると、通信回線を利用してひかり電話で通話するためには、「ひかり電話ルーター」という
機械で通信電波を処理する必要があることが分かったの。このひかり電話ルーターは月額450円で
フレッツ光からレンタルすることになるから、ひかり電話にかかる料金は事実上月額950円。
これでも一般のNTT加入電話(月額1,836円~)の半額近くになるから、お得よね?

しかも代理店サイトからの申し込みで、50,000円以上の高額キャッシバックがあるから、さらにお得
になります。光コラボと比べても、ルーターのレンタル代があっても、固定電話を安く済ます方法は
光回線とのセット契約ですね。

あなたが固定電話はいらないと思っていても、店の信用問題を考えると必要です。
安く済ます方法は光回線とのセットだということを頭に入れておけば、損をすることもありません。
ちなみに電話機は一般家庭の電話機で大丈夫。ふつうの電話と同じように快適に通話ができますよ!
ひかり電話にはナンバーディスプレイなどの便利なオプションもあるから、飲食店向きです。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-独立開業

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.