独立開業

インターネット回線の店舗向けプランで電話とセットはある?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はインターネット回線の店舗向けプランで、電話とセットのものは
あるのか私なりに調べてみました。

店舗でインターネット回線を設置するなら電話とセットがいい

店舗を開業する場合、インターネット回線は必要だけど電話はいらないと考えている人が多いです。
たしかに固定電話がなくても開業できますが、店舗を運営する上ではあったほうがいいです。

卸業者と連絡をする際にスマホからではつながらないことがあったとき、固定電話でつながる場合
があります。またFAXでやり取りをしている卸業者もありますし、お客さんからの問い合わせも
受けやすいです。

なにより、住所と電話番号がそろっているとそれだけで社会的信頼が高くなります。
ですので、店舗を運営するにはインターネット回線と固定電話をセットで契約したほうがいいでしょう。
フレッツ光ならインターネット回線で通話できるひかり電話があるから、一緒に契約できます。

でもフレッツ光の口コミをみていると「申し込みから実際に通話できるようになったのは2か月後」
と書かれていました。これでは開店に間に合わない可能性があります。
だから最短で即日中に電話番号を取得できる代理店を利用しましょう!

インターネット回線と電話のセットを申し込める代理店

店舗でインターネット回線と電話のセットを申し込むためには、法人契約に対応している代理店
から申し込む必要があります。

調べてみると「電話加入権ドットコム」では、最短で即日中に電話番号を取得できるそうです。
開業届に電話番号を書けるから、固定電話が来てから電話番号の変更を行う必要もありません。
しかも見積もりや問い合わせは無料で、インターネットと電話以外には、クレジット決算端末、
FAX、POSレジ、USENも使えるようになります。

店舗を開業するにあたり、必要になるこうした機器を一括で用意できるのよ。
ボイスワープという通話転送サービスも使えるから、店舗営業に役立ちます。

「電話加入権ドットコム」のお得な得点

良心的な代理店では店舗開業のための、さまざまなサポートを用意しています。
特に助かるのはホームページ初期費用ですね。

私のよく行く飲食店のオーナーが店を開業するときに、ホームページを作るのにとてもお金がかかっ
たと話していたわ。調べてみると、5万円~25万円くらいかかるのね。「電話加入権ドットコム」では
そのホームページ初期費用を0円にしてくれる特典があるの。

本来は25万円かかるから、とてもしっかりとしたホームページを0円で作ることができます。
またクレジット決算端末のレンタル料も0円になります。こちらはプランによっては対象外です。

店舗向けの料金プランはある?

インターネット回線を引くときに気になるのは、申し込み方法です。
でもそもそも店舗向けの料金プランがあるのかも、気になるところですよね?

そこで、店舗向けの料金プランについて調べてみると、フレッツ光の場合は事務所でも店舗でも
ビジネスタイプという法人向けプランがあることがわかりました。
気になる料金は月額41,100円~。やっぱり高いから、「手が出ない…」と思った人も多いはず…。

でもうれしいことにフレッツ光では法人契約でも個人向けプランに加入できます。
法人向けプランも個人向けプランも通信回線は同じだから、最大で1Gbps出るのは同じです。
遜色ないネット環境で個人向けファミリータイプなら月額5,100円~。
事務所でもこちらのプランを選ぶ人が多いから、店舗もこちらでいいと思います。

だいたいの法人は、フレッツ光とひかり電話のセットで契約をしています。

フレッツ光にしておけば間違いない

インターネット回線をどうするか迷ったときは、フレッツ光にしておけば間違いありません。
事務所や店舗などでは、フレッツ光に契約する場合が圧倒的に多いです。

その理由は光通信の第一人者であることと、通信エリアが圧倒的に広いこと、ブランド力があり、
通信の品質が優れていること…などです。またインターネット回線と電話のセットがあるから、
まとめて契約できるのもうれしいポイントよね。

店舗向けのプランは月額が高いけど、個人向けのプランにすれば通信料も安いです。
ひかり電話は月額500円だから、初期費用がかかる店舗開業時から契約するのもつらくありません。

SOHOの場合もフレッツ光が安心

店舗を借りて飲食店を営業する場合もあれば、自宅の離れなどで飲食店を営業する場合もあります。
そうした小規模オフィスで仕事をするSOHOでも、フレッツ光は安心です。

その理由は、法人契約扱いにならないことが多いSOHOですが、フレッツ光なら法人契約が可能。
今フレッツ光は法人契約に力を入れているから、代理店サイトから申し込みをすると高額なキャッシュ
バックを受け取ることができます。

SOHOの場合はケーブルテレビ回線やローカル回線を選ぶことが多いですが、通信エリアが狭いです。
広範囲の通信エリアの回線を選ばないと、問い合わせのメールなどのやり取りが滞る可能性も。
また今は自宅の離れでお店をやっていても、将来移転する可能性があります。

そのときに対応しているエリアが狭いケーブルテレビなどだと、移転の時に解約して新しく契約
しなおす必要が出てきます。フレッツ光なら全国カバー率が95%越えなので、全国的に対応しています。

フレッツ光は幅広い店舗規模に対応できる

インターネット回線で店舗向けなのは、フレッツ光です。
その理由は今までに説明してきたもの以外に、どんな規模の店舗にも対応できるからです。

例えば大規模な店舗の場合は、フレッツ光一択ですね。
超高速通信ができて、通信量が無制限、そして安定しているからお客さんが多いお店でも対応
できます。

そして中規模店舗・小規模店舗の場合は、どんなインターネット環境でも問題ありません。
フレッツ光でもモバイルWIFIでも、光コラボでもいいのです。
でも今後、店舗拡大や移転する可能性を考えると、最初からフレッツ光にしておいたほうがいい
ですね。

またフレッツ光はトラブルのときに、対応が早いと定評があります。
光コラボの場合は一度光コラボレーション事業者に問い合わせてから、フレッツ光に連絡を
することになります。でもフレッツ光本家なら、いきなり大元に連絡を入れられるのです。

またケーブルテレビは通信エリアが狭い分、サポートセンターの人数も少ないのか連絡がなかなか
つかない、何度電話しても出てもらえないという口コミをよく目にしますよ。

インターネットをそんなに使わない店舗向けのプラン

フレッツ光には通信量が少ない人向けのプランもあります。
個人向けプランですが、法人契約もできるから通信量が少ない店舗向けでもあります。

フレッツ光ライトなら、月間320MPまでの通信なら月額2,800円でインターネット回線を使えます。
電話とセットで申し込むこともできるし、仕入れやたまにくるメールの問い合わせ、数か月に一度
のホームページの更新のときしかインターネットを使わない店舗向けといえますね。

株式会社ベストリンクでは、フレッツ光ネクストもフレッツ光ライトも契約することができます。
フレッツ光は法人契約数が10万円以上という実績があって、多くの法人に選ばれている通信会社です。
NTTに直接申し込みをすると時間がかかってしまい、インターネット回線と電話のセットだと開通
するまでに2か月以上かかってしまうこともあります。

でも株式会社ベストリンクなら、早く開通できると口コミで好評だったわ!

割引と早期設置を両方かなえてくれる代理店

株式会社ベストリンクはキャッシュバックと早期設置がメリットですが、手続きが必要なキャッシュ
バックよりも手続き不要な割引のほうがいいという人もいますよね?

そういいう場合は、株式会社エフプレインから申し込みをしましょう!
ひかり電話の契約に力を入れている代理店で、初期費用を大幅に割り引きしてくれます。
また機器工事費が0円だから、開業資金を少しづつ節約できますね。

今加入電話を使っている人でも電話番号をそのまま使うことができるし、音質は加入電話並みに
クリア。電話加入権を36,000円で購入しないといけない一般的なNTT加入電話よりもお得です。
一般的なNTT加入電話は月額1,700円かかるから月額500円のひかり電話にすると、1年間で14,400円
の割引になります。

これプラス電話加入権3,600円が節約になるから、ひかり電話にするだけで合計50,000円の節約に
なるわけですね。これで音質は変わらないなら、ひかり電話一択だと思います。

フレッツ光のインターネット回線とひかり電話のセットにすると、通話回線を契約していない状態
になります。通話回線をつかうクレジット決算端末を使いたい場合、「クレジット決算ができなく
なる」と不安になっている人もいるはず。

でもインターネット回線も電話も光回線でも、クレジット決算端末を使う方法はあるわよ!

クレジット決算端末は光回線対応のものもある

これから店舗を開業する人は、クレジット決算端末のこともよく知らないという人が多いと思います。
私もフレッツ光の手続きを仕事で調べる前までは、プロバイダもよく知らなかったです。

クレジット決算端末について調べてみると通話回線を使うものだけではなく、光回線を使うものも
ありました。アナログ回線という通話回線、ISDL回線、光回線、LAN回線の4種類に対応している機種
があるそうです。

すでにクレジット決算端末を持っている場合は、メーカーを調べて問い合わせてみてください。
「インターネット回線を光回線にする予定ですが、クレジット決算端末は光回線対応ですか?」と
問い合わせれば型番を聞かれて、確認をしてくれます。

「問い合わせてる時間がない」という場合は、型番をネット検索すると対応している回線の種類が
わかります。これから用意する場合はクレジット決算端末を無料レンタルしてくれる代理店から
申し込みましょう!

店舗向けのインターネット回線は、意外と個人向けでもあるフレッツ光だということがわかりました。
そして、電話とセットにするためには同時にひかり電話に申し込むだけ。
光回線対応のクレジット決算端末を無料レンタルしてくれて、高額キャッシュバックをくれる代理店
もあるから、手続きに困ることはないですね。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-独立開業

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.