工事現場の仮設事務所

仮設事務所に電話回線を引くにはどうすればいい?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回は工事現場の仮設事務所に、電話回線を引くにはどうしたらいいのか、
手続きの方法や用意するものについて、お話していくわ。

仮設の事務所に固定電話を引く方法

工事現場の仮設事務所に固定電話を引くには、手間がかかって大変というイメージがあるかもしれま
せん。でも申し込みだけならとてもかんたんなので初めて手続きする人でも安心です。

工事現場の仮設事務所に固定回線を引く方法を調べてみると、インターネットからの申し込みと電話
からの申し込みの2種類がありました。建築会社のパソコンや電話から事前に申し込んでおけば、
工事を始める前に余裕をもって、設置することができるわね。

固定回線は基本的に通話回線を使います。通話回線を使う場合は、電話加入権を購入しないといけま
せん。昔は72,000円かかった電話加入権ですが、今は36,000円で買えるようになっています。
これに初月利用料と支払って電話回線を設置します。

電話回線の契約をできるのは通話回線に対象になっているエリアだけですが、フレッツ光でさえ対象
担っているエリアは山岳地帯だけなので、通話回線は日本全国が対象になっていると思っておいて
大丈夫よ。

固定回線を申し込む前にインターネットが必要かを確認しよう

工事現場の仮設事務所に固定電話を引くには、かんたんな申し込みをすればいいだけ。
申し込みをかんたんにできると、ついつい確認を怠ってしまうので気を付けましょう。

とくに「固定電話を申し込んだ後で、インターネットが必要だった」とわかった場合は悲惨です。
今はフレッツ光の光回線を使ったひかり電話があるからですね。
通話回線をつかう加入電話は初期費用が36,000円+初月利用料がかかります。
月額の基本利用料は、1,700円。合計で53,000円かかるわね。

でもインターネット回線とひかり電話をセットで申し込むと、初期費用は18,800円。
ひかり電話の月額は500円、インターネットの月額は5,100円~だから、合計で24,400円です。
インターネットとセットのほうが安く始められるし、電話の月額だけなら半額以下よ!

固定電話を引いたあとでインターネット回線を引くこともできるけど、その場合は加入電話+
光回線ということになるから、合計の月額が6,800円になります。毎月1,200円増えるのは辛いもの
があるから、セットで申し込んだ方が楽だし、お得ね。

インターネットと固定電話をセットで申し込む方法

フレッツ光でインターネット回線と固定電話をセットで申し込む方法は、加入電話と同じです。
インターネットからか電話から、申し込んでください。

申し込みをするときは仮設事務所を立てる工事現場の住所、会社名、契約者名などの基本的な情報を
用意しておきましょう。ただ調べてみると、通信回線や通信に必要な機器はフレッツ光側で用意して
もらえてレンタルしてくれるから、こちらで用意する必要はありません。

固定電話を引くには何を用意すればいいの?

仮設工事現場の事務所に固定電話を引くには、必要なもののほとんどをフレッツ光に用意してもらえ
ます。契約する側が用意しておいたほうがいいものは何なのでしょうか?

調べてみると、契約者側で用意しておくのは固定電話機だけでした。
仮設事務所に固定電話を1台引くだけなら、ビジネスフォン1台で大丈夫ね。
でも固定電話とFAXと別に設置したいという場合は、FAXも必要になります。
またインターネットも同時契約するなら、パソコンやタブレットなどの通信機器も用意しましょう!

基本的にこうした自分たちで実際につかう通信機器だけを用意すれば、あとのケーブルなどは用意
してもらえます。仮設事務所にWIFIを飛ばす場合も、WIFIを飛ばす無線LANルーターはレンタルする
ことができます。

2通話契約したい場合は?

固定電話を仮設事務所に設置するときに、2通話契約したい場合はどうしたらいいのでしょうか?
特別な申し込み方法があるのか、調べてみました。

すると、ひかり電話の「ダブルチャンネル」というオプションに加入すればいいということがわかり
ました。しかも月額が200円で済むのです。別名義で通話回線に加入しなくていいので、手軽でいい
ですね。

2つの通話回線を別々の電話番号で使いたい場合は、さらにマイナンバーという月額100円のオプ
ションに加入するだけで2つの通話回線を別々の電話番号で使うことができます。

他にもナンバーディスプレイが月額400円で利用できるので、仮設事務所で固定電話を使う場合は、
このオプションにも加入しておいたほうがいいでしょう。0120などのフリーダイヤルは営業の電話
なのでとる必要がありませんが、ナンバーディスプレイに加入していないととらないとわからない
ので作業効率を下げることになります。

通話回線の固定電話と光回線の固定電話の違い

仮設事務所に固定電話を引くなら、インターネット回線とセットで申し込むとお得です。
工事が1回で済むし、事務所を快適に使えるようになります。

通話回線だと固定電話しか使えるようにならないから、快適とはいえません。
今は工事現場の事務所でもインターネットがないと、仕事に支障が出るのでセットでの申し込みを
おすすめするわ。

でも通話回線のほうがインターネット回線よりも、音質がよくて通話がスムーズなんじゃないかという
疑問がある人もいるはず。そこで通話回線での通話と、インターネット回線での通話の違いはあるのか
調べてみました。

まず通話回線を使う場合は通話網から引き込み線を通り、保安器から屋内配線を通って差込口から
電話機へと音声データが届きます。工事現場の仮設事務所には、引き込み線さえ設置されていない
ことが多いから、一から工事をすることになります。

そしてインターネット回線を使うひかり電話の場合は、光ケーブルから引き込み線を通り、ケーブル
の引留め、ケーブルの保護、ケーブルの固定と続き、家の中の光コンセントからルーターにつながって、
電話機に届きます。

インターネット回線も工事現場では引き込み線がないことが多いから、一からの工事になります。
でもこれは新築の家にインターネットと電話を引き込む工事と同じだから、特別工事費が高くなる
ということはありません。

戸建ての工事費18,000円がかかるだけです。
どちらも最初から最後まで有線でつながっているのは、同じよね。

ひかり電話の工事費はいくら?

インターネット回線の工事費は18,000円ですが、ひかり電話の工事費はいくらなのでしょうか?
意外と高いと工事ができないこともあるので、事前に知っておきたいところですよね。

調べてみると、ひかり電話の工事費は3,000円でした。
フレッツ光のライトプランやプロバイダのIP電話の工事も3,000円なので、特別安くも高くもない
ですね。安心して申し込みができそうです。

しかも今、フレッツ光は法人契約に力を入れているから、フレッツ光の代理店サイトから申し込みを
すると最大で50,000円以上のキャッシュバックを用意しているところが多いです。
キャッシュバックの条件はフレッツ光のインターネット回線とひかり電話Aに加入すること。

インターネット回線は個人向けプランのファミリータイプでもマンションタイプでもいいから、
お得にインターネットを始めることができます。インターネットの法人向けプランであるビジネス
タイプは月額41,100円もして、仮設事務所には高すぎる料金設定です。
でも個人向けなら月額5,100円~だから、抵抗ない金額ですよね?

仮設事務所にWIFIを引くには?

工事現場の仮設事務所にインターネット回線と電話回線を設置する方法や申し込み方法はわかりました。
でもWIFIを飛ばす場合は、どんな手続きをしてどんな機器を用意すればいいのでしょうか?

まずWIFIを飛ばすのに必要な無線LANルーターは、通信会社からレンタルすることができます。
フレッツ光の場合は月額450円でレンタルできます。
最低利用期間2年間使い続けることを前提と契約するなら、月額250円になります。

工事現場の仮設事務所で2年間、同じところにとどまるケースは少ないです。
でもひかり電話に加入しているとこの違約金(2,000円)は発生しないから、月額250円を選びま
しょう。

また「仮設事務所だからインターネットは固定回線じゃなくて、モバイルWIFIにしてる」という工事
現場もありますが、私は固定回線のほうがいいと思います。

契約の時にかかる初期費用が20,000円以内なのに対して、契約でもらえるキャッシュバックは50,000円。
フレッツ光そのものも最低利用期間が2年間ですが、違約金が9,500円なのでキャッシュバックで初期
費用と違約金を払っても、おつりが来ます。

工事現場の仮設事務所は現場の映像を建築会社に送ったり、画像を送ったりとインターネットをフル
活用します。モバイルWIFIでも通信は安定しているし、ほとんど無制限で使えるけど、固定回線の
方が安定していることには変わりません。

私は工事期間が半年以上なら固定回線にしたほうがいいと思うわよ!

無線LANルーターがもし壊れてしまったら?

無線LANルーターは高い棚の上に置いておいたほうが、よく電波を送受信します。
背の高い本棚などの上のほうに置いておいたほうがいいのですが、事故が起こりやすいです。

例えば掃除をしているときに、無線LANルーターを落としてしまうと壊れてしまいます。
ルーターは軽いのでちょっとケーブルを引っかけただけで、落ちてしまうのです。
でもそういう場合は、フレッツ光なら無償で無線LANルーターを交換してくれます!

フレッツ光の公式サイトでやっているキャンペーンはお得じゃない

フレッツ光は公式サイトでもキャンペーンを行っています。
でも代理店サイトのようなお得なものはないので、公式サイトからは申し込まないほうがいいわ。

また代理店によっては異様なくらいお得なキャンぺーンもあります。それは、悪徳業者だから
お得すぎる話には載らないほうがいいですね。悪徳業者は月々の料金に手数料を上乗せして、
最終的にキャッシュバックの金額以上のお金を取ろうとします。

また良心的なサイトでは複合機やパソコンを格安でレンタルできたりするから、キャッシュバック
以外にもお得なポイントはたくさんあります。株式会社ネクスト、アウンカンパニー、エヌズカン
パニーなどが良心的と評判なので、そうしたサイトから申し込みをするといいですよ。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-工事現場の仮設事務所

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.