その他

ネット環境がない家でwi-fiを飛ばす方法は?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。今回はネット環境のない家に住んでいる場合、どうやったらwi-fiを飛ば
せるようになるのか調べてみました。

インターネットは固定回線だけじゃない

家や職場にインターネットを引こうとしている場合、多くの人が固定回線を契約しようとします。
フレッツ光やauひかりなどの光ファイバーを使った通信回線が今、主流となっています。

日本全国に普及しているのはフレッツ光です。NTTの通信回線なので品質もいいし、個人・法人
問わず多くの契約実績があります。auひかりはKDDIの通信回線です。品質もいいし、料金もフレッツ
光とほとんどかわらないのですが、普及しているエリアが狭いので実績はフレッツ光ほどではあり
ません。

ただどちらの固定回線でも、通信回線を設置するために1時間程度の工事が必要です。

申し込みから設置工事まで2週間~1か月かかるし、工事費を含めた初期費用は18,800円です。
持ち家で家族で住んでいたり、しばらく引っ越しをする予定がない会社ならいいですが、
賃貸マンションだったり、仮店舗だったり、仮設の事務所の場合は、面倒ですよね?

そこで、固定回線以外のネット環境にしましょう!
ネット環境は固定回線しかないと思っている人は多いですが、無線で持ち歩ける通信回線もあります。
モバイルWIFIやポケットWIFIといって、スマホのように無線で通信するので通信回線を設置する工事が
必要ありません。

仕事の都合で頻繁に引っ越しをする人や仮店舗、仮設の事務所などのネット環境にぴったりですよ。
またwi-fiを飛ばしたい場合にも、さまざまなメリットがあります。

ネット環境がない場所でwi-fiを飛ばせるモバイルWIFI

ふつうwi-fiを飛ばすには固定回線をひいて、無線LANルーターから電波を飛ばします。
これらに必要な機器をレンタルする必要があるのです。

でもモバイルWIFIにすると、ルーターだけでネット回線+wi-fiという環境が手に入ります。
無線でネットとつながる上に、無線でスマホやパソコン、タブレットにつながるのです。
固定回線は通信回線、無線LANルータ-が必要ですが、モバイルWIFIはルーターだけでいいのです。
工事いらずで必要な機器も少ないのは、本当に助かるわよね?

モバイルWIFIは不安定で遅いというのは昔の話

モバイルWIFIは無線通信だから、「ネットが不安定だったり、遅かったりするんじゃないの?」と
不安になる人もいるかと思います。

でも調べてみると今は通信技術が進んでいるから、モバイルWIFIでも十分安定した高速通信ができる
という口コミがほとんどでした。「通信速度が遅すぎて、使い物にならない」「不安定でネットが
つながらない日がある」というようなネガティブな口コミは、ほとんどありませんでしたよ。

今はスマホでネットをみていても、サクサクつながって超高画質動画もみられる通信技術があります。
ですのでモバイルWIFIでも、固定回線と同じようにスムーズに通信ができるのです。

最大速度が圧倒的に遅いけど大丈夫な理由

モバイルWIFIは固定回線に比べて、最大速度が遅いです。
例えばフレッツ光は最大で1Gbps出るのに対して、モバイルWIFIは最大440Mbps。

けた違いにフレッツ光のほうが速いですが、フレッツ光とモバイルWIFI両方を使ったことがある人
たちの口コミをみていると、使用感にはほとんど差がないようです。
その理由は通信速度が50Mbpsあれば、サクサクネットができるからです。
超高画質動画も50Mbpsで十分スムーズに読み込んで、すぐに観られるのです。

法人の場合は映像データをメールで送ったり、大容量のファイルをダウンロードしたりすることが
あると思うけど、モバイルWIFIでもできます。またLINE電話などももちろんできますよ!

気になるモバイルWIFIの通信制限

固定回線は毎日どれだけネットを使っても問題ありませんが、モバイルWIFIは通信量に制限があります。
でも最近はどんどん緩くなっているから、仕事にも趣味にも支障がない程度になっています。

調べてみるとWIMAXの場合は月間7GBまで使えるプランと、3日間で10GBまで使える月間無制限プランが
ありました。ヤフーWIFIの場合は月間5GBまで使えるプランと、3日間で10GBまで使える月間無制限
プランでした。

でももしこの通信量を超えてネットをしてしまっても、月間無制限の場合は3日間で10GBを超えた当日
18時から翌日1時まで通信速度が1Mbpsまでしか出なくなります。以前は丸一日通信制限になってしまって、
制限後の速度は128kbpsと昔のガラケー並みでした。

以前は通信制限になると、ほとんどネットが使えない状態になっていました。
でも今は通信制限にひっかかっても夕方までは使えるし、翌朝になればまたネットができます。
そもそもネットのヘビーユーザーでも、3日間で10GB使いきることはなかなかありません。
今はモバイルWIFIも固定回線とほとんど同じように使えるのね。

モバイルWIFI最大のメリット

固定回線は家の中でしか利用することができませんが、モバイルWIFIは家でも外でも使うことができ
ます。これは通信料金を総合的に節約できるから、とてもメリットが大きいわよ!

「わざわざモバイルWIFIにしなくても、外ではスマホでネットするから大丈夫」と思っているかも
しれませんが、ネット回線を固定回線+スマホ回線にするよりも、モバイルWIFI1本にした方が遥か
にお得です。

例えばフレッツ光のファミリータイプ月額5,100円+ドコモのウルトラデータパック月額6,000円
だと通信費が11,100円になってしまいます。でもスマホのデータパックを解約して、モバイルWIFI
にすれば、月間無制限のプランでも月額4,380円で済みます。

通信費を半額に抑えることができて、外出中でも通信制限がほとんどないようなものなのでメリット
が多いわよね?

モバイルWIFIじゃ通信量が足りない人も…

モバイルWIFIは月間無制限のプランを選べば、ネットをたくさん使う人でも通信制限にひっかかる
ことなく使えるネット環境です。

でも人によってはモバイルWIFIでは、不便を感じる人もいます。
例えば動作の激しいオンラインゲームをする人や、1日中超高画質動画などを観る人です。

戦闘系のアクションが激しいオンラインゲームの場合は、タイムラグが出てしまうのでプレイに支障
が出ます。ただ通信量が少ないマリオカードなどなら、問題なく楽しめますよ。

また超高画質動画を毎日16時間以上、観る人は通信制限にひっかかります。
3日間で10GBという通信量では、超高画質動画が50時間まで観られます。
ただ仕事で動画をよく観る人でも、ここまでの動画視聴はしないと思います。
ふつうにネットをしょっちゅう使っている範囲なら、問題なくモバイルWIFIでねっとできるわよ。

モバイルWIFI1台で何台までのパソコンやスマホがネットできるの?

固定回線は無線LANルーターに接続することで、たくさんのパソコン、スマホ、タブレットがネットに
つなげることができます。

モバイルWIFIはルーター本体が無線LANルーターの役割を果たすので、同じように複数のパソコンや
スマホをネットに繋げることができます。でも同時に通信できる台数には、限りがあります。
例えばWIMAXのW05の同時に通信できる限度を調べてみると、最大で10台でした。

これは一般的な固定回線の無線LANルーターの同時通信数と同じなので、特別少ないわけでも多いわけ
でもないですね。

また10台まで同時接続はできるものの、同時接続する通信機器が増えれば増えるほど通信は不安定に
なって速度も落ちてしまいます。小さい会社や店舗、大家族などでいつも同時に通信する台数が多い
という場合は、固定回線のほうがいいです。

モバイルWIFIは契約なしで手軽に始められる

ネット環境は契約をして使えるようになります。
しかし、モバイルWIFIは契約なしで購入できます。

プロバイダのサイトから申し込みをして、最短で即日中に自宅にルーターが送られてくるのです。
かんたんな設定を済ませたら、すぐにネットをすることができるようになります。
ネット環境は整えたいけど、手続きが面倒だからとスマホのテザリングを使っている人でも気軽に
購入できますね。

しかもプロバイダのサイトによっては、高額なキャッシュバックもあるのでお得です。
固定回線やスマホのようにごちゃごちゃしていて、わかりづらい料金プランじゃないのもうれしい
ポイントね。モバイルWIFIはルーターが0円で、初期費用が3,000円です。
固定回線よりもスマホよりも、初期費用が安いですね。

固定回線だと開通まで2か月かかることも多い

フレッツ光やauひかりなどの固定回線の場合は、開通まで時間がかかります。
申し込みをして契約をして、下請け業者が工事に来るという工程があるからです。

私は以前工事現場の仮設事務所で、フレッツ光の手続きを担当したことがありました。
意外とかんたんに手続きできたし、通信に必要な機器はすべてフレッツ光側が用意してくれるから、
手間もかからなかったです。

でも、工事までに1か月くらいかかりました。
この1か月間は職場のみんなでスマホのテザリングを交代で使って、乗り切りましたよ。
体験談を読んでみると、同じようにテザリングで乗り切っている人が多かったし、開通まで2か月
かかったという人もたくさんいました。

また工事を待っている間、フレッツ光からとくに連絡が入らないのです。
「工事の日程が決まりましたら、ご連絡いたします」と言われたっきり、2か月近く待たされたと
いう人もいました。

モバイルWIFIは早いと即日中に、遅くても1週間くらいで届きます。
「明日までにネット環境が必要なのに、なんの準備もできてない!」という場合でも、間に合います。
急ぎの場合、引っ越しをすぐにする可能性がある場合は、モバイルWIFIがいいでしょう!

家や会社にネット環境がないと、一から整えるのは大変というイメージがあると思います。
でもモバイルWIFIのような手軽な方法もあるから、ネットに詳しくなくても大丈夫ですよ。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-その他

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.