その他

ネット環境がある旅館の宿泊代や特徴、口コミは?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。旅行をするときは、現地のご飯処やレジャースポットなどを調べるために
ネットは必須ですよね?今回はネット環境がある旅館の宿泊代や特徴、口コミなどをまとめてみたわ。

観光地はネット環境がある旅館がたくさんある

インターネットが普及してずいぶん経つので、全国的にネット環境がある旅館やホテルはたくさん
あります。とくに観光地は、ネット環境がある旅館がとても多いです。

例えば甲信越地方でネット環境がある旅館を調べてみると、新潟は95件、山梨は69件、長野は200件
もありました。軽井沢がある長野がダントツでネット環境がある旅館が多いですね。
観光地としてもこれらの県の中では長野がトップの人気なので、それに比例しているのです。

ネット環境がある旅館はここ20年くらいの間にたった旅館というイメージがあるかもしれませんが、
歴史ある旅館でもネットに対応しています。

例えば新潟にある昭和12年創業の赤倉観光ホテルも、避暑地として人気の長野県軽井沢の軽井沢
プリンスホテルも、西暦705年に開湯した山梨の西山温泉慶雲館もネット環境があります。

こうした歴史があってネット環境も整っているくらい設備も充実している旅館やホテルは、
宿泊代が気になるところ。でもさらに調べてみると、赤倉観光ホテルは一人当たり、18,500円~
約50,000円、軽井沢プリンスホテルは約6,600円~66,800円、19,000円~約82,000円でした。

高い部屋もありますが、手ごろな料金も部屋もありますね。
軽井沢などの自然が多い地域の旅館でも、ネット環境が整っているところはたくさんあるのです。

ネット環境がある旅館の落とし穴

ネット環境がある旅館やホテルは、全国にたくさんあります。
観光地の旅館だと、ほかの地方の旅館よりもネット環境が充実していることが多いです。

でもよく調べてみると、意外なことがわかりました。
それは「旅館のロビーにはWIFIが通っているけど、個室には通っていないことが多い」ということ。
例えば京都の人気旅館である和泉屋旅館では、個室にネット環境がありません。
ネットをする場合は、スマホの通信回線を使うことになります。

しかし、ロビーにネットに接続されたパソコンが設置されているから、近くのレストランや料亭
などの情報を調べることはできます。旅館のロビーのWIFIを使うときは、パスワードなどを入力
する必要があるから、少し手間がかかります。

設置されているパソコンを使えば設定なしで使えるから、かんたんな調べものなら設置されている
パソコンでしたほうがいいでしょう。

旅館=ネット環境はないというのは昔の話

一昔前までは、旅館はネット環境がありませんでした。
個室はもちろん、ロビーにもネット環境が整っていないのが当たり前だったのです。

ある男性の体験談によると、2009年に長岡温泉の高級大型温泉旅館に泊まったときにネットが全館で
使えない状態だったといいます。ただ単に旅館に無料WIFIがないだけなら、自分のスマホ回線でネッ
トをすればいいだけですが、通信回線が届いていないからそれもできなかったそうです。

長岡温泉は天皇行動両陛下も止まったことがある有名な旅館ですが、それでも2009年の時点では
ネット環境が整っていなかったのです。でも2014年ごろには、旅館の個室でもふつうにネットが使え
るようになったといいます。

旅館のネットは有料?無料?

最近は歴史がある旅館でもネット環境があるところが増えています。
でも気になるのはネットの利用料金ですよね?

調べてみると、創業1808年の熱海温泉・古屋旅館では全館でネットが無料で使えるそうです。
フロントに頼めば、ネット接続に必要なWEPキーをもらえます。
個室でも宴会会場でも会議室でも、ロビーでもネットが使えるのはうれしいですね!

ただネット環境がまだ整っていない旅館だと、ロビーにおいてあるパソコンが優先でネットに
つながっていて、それでだけ、無料でネットができるという仕組みになっています。

個室に有線のネット環境しかなかった場合

もしあなたがこれから宿泊する旅館の個室に、有線のネット環境しかなかった場合は持ち運べる
WIFIルーターを持っていきましょう。

プラネックスの高速300MbpsというWIFIマルチポケットルーターをホテルのLANポートにケーブルで
つなげば、WIFIを飛ばすことができます。1,600円くらいで買えるし、とても小さくて軽いので
持っていくのも楽です。

これがあれば個室内はWIFI環境になるから、みんなで昼間に観光地で撮った写真をシェアし合ったり、
明日行く場所の情報収集をしたり、ご飯を食べるところを決めたりできます。
事前に旅館の公式サイトや口コミでチェックして、準備をしていきましょう。

山奥の旅館のネット環境

旅館は山奥の絶景に建っていることもあります。景色はいいけど、ネット環境がつながりにくいから
全部屋ネットにつながるのか心配なところですよね?

調べてみると、山奥の旅館でもネット環境があるところもあれば、ないところもありました。
旅館によるので、一概には言えないみたいですね。
ただ旅館のサイトで調べれば、わかるので検索してみてください。

またネット環境がない旅館に泊まる場合は、モバイルWIFIをレンタルしていきましょう!
モバイルWIFIとは、無線でネットにつながることができる通信機器のことです。

モバイルWIFIは1日300円代でレンタルすることができます。1泊2日の旅行なら600円、2泊3日の旅行
なら900円と手ごろな料金なので、レンタルをしていったほうがいいでしょう。
もし個室で使えなかったとしてもロビーでは使えたり、旅館周辺で使える可能性もあります。

モバイルWIFIにはWIMAXとLTEがあり、WIMAXは独自回線、LTEはソフトバンク回線です。

数分で終わる簡単な設定をするだけで、初心者でもかんたんに使えるようになります。
WIMAXのモバイルWIFIもLTEのモバイルWIFIもレンタルできますが、おすすめはWIMAXですね。
LTEだとスマホと同じ通信回線なので、スマホがつながらないところではモバイルWIFIも無理です。
でも独自回線のWIMAXならスマホがつながらないところでも、つながる可能性があります。

ただほかの通信回線と同じでWIMAXも山奥は、通信エリア外になっていることが多いわ。
そこでWIMAXの公式サイトで、旅館の住所を入力しましょう。
そうすれば通信エリアに入っているかどうかが、すぐにわかります。

旅館の無料WIFIを使うのは危険って本当?

最近は歴史のある旅館でも、全館無料でWIFIが使えるところが増えています。
しかし、無料WIFIはセキュリティが緩いので、使うときは気を付けてください。

旅館の全館でみんなが同じ回線でネットをしているということは、お互いのスマホに簡単に
アクセスできてしまうということです。個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。
こうした被害にあわないためには、閲覧するサイトに気を付けましょう。
「https」というアドレスではじまるサイトなら、セキュリティがしっかりしているから安全です。

通信が暗号化しているから、他人に読み込まれる心配がありません。

サイトを観るときにサイト名の下にあるURLをチェックして、「https」で始まるかを確認してくだ
さい。またネットを観ないときはWIFIをオフにしておきましょう。

通販をしなければ大丈夫というわけではない

無料WIFIでネットにつながっている状態で、通販をしなければ大丈夫と思っている人もいますが、
そういうわけではないわ。

個人情報を入力しなくても、電波を通じてスマホに入り遠隔操作をされて個人情報を盗まれてしまう
こともあるのです。スマホに個人情報が入っている場合は、SDカードに移してから旅行に行くといい
でしょう。

同じ無料WIFIでもセキュリティが強化されているものもあります。
例えばスマホに表示されるセキュリティの欄に「WPA/WPA2 PSK」となっていればセキュリティが強い
無料WIFIといえます。

旅館の無料WIFIが心配なら

旅館の無料WIFIのセキュリティが心配なら、無料でダウンロードできるアプリをインストールして
おきましょう。

「FRRI安心アプリチェッカー」というアプリは、今のネット環境が安全かをチェックできます。

リスクレベルが低と出たら、ネット環境は安全ということです。
こうと出たらセキュリティがとてもあまい危険なネット環境ということなので、WIFIは切りましょう。
有名な旅館でもネット環境の導入は遅かったりするので、昔のセキュリティが充実していない無料WIFI
を使っている場合があります。

有名な旅館だから安全とか、口コミで人気だったから大丈夫と安心しないでチェックしてみましょう。

モバイルWIFIを申し込むとお得

旅行に行くならレンタルのモバイルWIFIにすると、安全だし確実です。
でもこの機会にスマホの通信パックを解約して、モバイルWIFIを契約するのもいいでしょう。

モバイルWIFIはプロバイダのサイトから申し込みをすると、30,000円以上のキャッシュバックを
受け取ることができます。契約なしで購入できるし、申し込みから1週間以外にルーターが届くから
手間がかかりません。

フレッツ光の固定回線の場合は契約も必要だし、申し込みから最長で2か月待って工事が入るの。
私は職場で、フレッツ光の手続きをしたことがあります。しかも工事には1時間かかって、立ち合い
が必要だし面倒でした。

でもモバイルWIFIはネットで申し込めて、工事不要、かんたんな設定だけで使えるようになります。
初期費用は3,000円しかかからないから、18,800円もかかってしまうフレッツ光よりも経済的。
月額利用料も月間無制限で4,380円です。ドコモのデータパックは月額6,000~8,000円だから、
スマホのデータパックよりも安いのがうれしいですね。

フレッツ光は今個人経緯悪よりも法人契約に力を入れているから、個人で契約してもキャッシュ
バックの金額が少ないです。でもモバイルWIFIは個人でも法人でもお得なキャッシュバックがもらえ
ます。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-その他

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.