知識・トラブル

VDSL回線の速度が遅いときの対策はある?

投稿日:

こんにちは、加奈子です。引っ越しをして新しい住宅でインターネット環境を整えたとき、今までほど
通信速度が出ない場合、イライラしてしまいますよね?

最近はフレッツ光で最大1Gbps出るネット環境が主流になっています。でも新しく契約したはずなのに
VDSL回線になってしまい、通信速度の遅さに困っているときの対処法をまとめてみたわ!

最近契約したのにVDSL回線になってしまう理由

VDSL回線はメタルケーブルを利用したインターネット回線です。
光ファイバーを利用した光回線と比べて、通信速度が遅いという特徴があります。

最近は光回線が主流なのに、新しくネット契約をしたらVDSL回線になってしまう場合があります。
その理由は、住んでいる集合住宅が光回線に対応していないからです。
対応していない建物で光回線を契約するのは基本的に無理なので、どうしてもVDSL回線になります。

ADSL回線よりは通信速度が出ますが、これは電話回線であるADSL回線と光回線を組み合わせているから。
集合住宅までは光ファイバーで、集合住宅内がADSL回線といった具合です。
建物買いが光回線だから、通信基地局から距離があっても通信速度が遅くなりにくいです。
またADSL回線と光回線の中間なので、契約上は「光回線」扱いになります。

ですので、集合住宅の物件情報参考欄に「光回線対応」を書いてあることが多いです。
契約前にVDSL回線か、光回線かを確認したほうがいいわね。

VDSL回線の通信速度は?

VDSL回線はADSL回線よりも早く、光回線よりも遅いです。
また時間帯によっては、光回線並みに快適にネットできます。

調べてみると、体感的には通信速度が50Mbps以上なら同じ速度に感じるそうです。
光回線の最大速度1Gbspは一般家庭には必要ないくらいのオーバースペックで、ほとんどの家庭は
VDSL回線の最大100Mbpsで十分なのだとか。

でも集合住宅の場合、平日は午前12時~午後1時、午後8時以降は通信速度が遅くなる傾向にあります。
これは集合住宅では1本の通信回線を各部屋に分散して使っているから、みんなが一切にネットを使う
と通信速度が遅くなってしまうからです。
光回線もこの仕組みですが、最大速度がオーバースペックなおかげで体感的には遅く感じないのね。

戸建ての場合は1本の回線を1家庭で使えるから、通信速度が遅くなりにくいです。
また集合住宅でもネットが使い物にならないくらい遅いわけではありません。

集合住宅でVSDL回線を採用している理由

最近できた集合住宅なのにVSDL回線を採用いている理由は、ほとんどが構造と費用が原因です。
マンションの構造的に光回線を設置できない、費用が高くて光回線が採用できなかったなどです。

また光ファイバーを設置するにはラックを置く必要がありますが、ラックを置くスペースがない場合、
どうしてもVDSL回線になってしまいます。

VDSL回線で通信速度を早くする対策

VDSL回線を使っていて、通信速度が遅いと感じたら対策を打ちましょう。
調べてみると、少しの対策で快適になったという体験談がありましたよ。

体験談には「オンラインゲームをやるときと超高画質動画を観る時にラグが生じるから、その時だけ
パソコンを優先接続にしてる」と書かれていました。無線だと家具や壁、ドアなどに電波が遮られて
通信速度が遅くなってしまいます。

でも有線接続にすればケーブル内を電波が往復するので、遮られることがありません。
普段は無線WIFIでネットをして、ゲームが動画のときだけ有線に切り替えましょう。
ケーブルは家電量販店で300円代~発売しているわよ。

他には最新のモデムやケーブル、スマホ、パソコン、タブレットなどの通信機器に買い替えたら、
通信速度が速くなったという体験談もありました。
どんなに通信環境がよくても、危機が古いと対応する最新の通信方式を使えないから速度が落ちます。

またスマホやタブレット、パソコンなどの容量がいっぱいでも、通信速度は遅くなるのでLANメモリに
移しましょう。口コミには「パソコンの履歴を消したら、通信速度が速くなった」という口コミもあり
ました。パソコンの容量は軽くしておいたほうがいいわね。

VDSL回線に強いプロバイダに乗り換えると速度が速くなる

VDSL回線ユーザーの口コミには、「プロバイダを変えただけで通信速度が速くなった」というもの
がありました。フレッツ光の中にはVDSL回線に強いプロバイダがいるので、乗り換えもおすすめです。

ある人の口コミでは「BIGLOBEに契約していた時、夜間は0.5Mbpsしか出なかったのに、@niftyにしたら
夜間でも80Mbps出るようになった!160倍の速さになると思ってなかったから、びっくり」と書かれて
いました。

ただ光コラボにすると、フレッツ光に戻すことができなくなります。
フレッツ光+@nifty契約にしたほうが今後、契約で不便になりませんよ。

VDSL回線を光回線に変更できない場合

VDSL回線で通信速度が遅いなら、光回線に変更するのが一番確実です。
でも住んでいる建物が光回線に対応していない場合は、変更することができません。

その場合はルーターを変える対処法があります。
ネットを使うときに使う通信機器(LANルーター)には、IPアドレスという番号が割り当てられます。
電話番号や住所のようなものですね。

このIPアドレスが最大43億個つかえるIPv4ルーターから、最大340潤使えるIPv6ルーターに変えると
通信速度が速くなります。渋滞している一般道から、空いている高速道路に変えるように、一気に
快適になると好評よ!

ちなみに潤とは、億の7個上の数字の単位です。
使えるIPアドレスが、ものすごくたくさん増えるということですね。

実際にIPv4からIPv6に変更した人の体験談では、「以前よりも10Mbpsくらい速度が速くなった」と
書かれていました。これは体感的に、かなりスムーズにネットが使えるようになっています。

集合住宅で戸建てプランを契約する

集合住宅でVDSL回線から光回線へ変更することができる場合は、変更したほうが速度が速くなります。
住んでいる建物が対応していない場合は無理ですが、対応していれば交渉次第で実現できる対処法です。

手順としては、まず集合住宅の大家さんに「個別で光回線を設置したい」と申し出ましょう。

VDSL回線ということは、建物外の通信回線は光回線です。
地域は光回線に対応していて、建物だけ対応していない状態なので、費用が理由で光回線にしてない
場合は大家さんの許可をとれば光回線にできます。
でも建物の構造上、光回線を設置できない場合はまた別の方法にしましょう。

ちなみに光回線が普及し始めたのは2003年ですので、2003年以前に建てられた建物は光回線に対応
していない可能性があります。光回線は今ネット環境の主流ですが、実はまだ15年しか歴史がない
のです。

工事費用はすべて自己負担になりますが、了承を得れば光回線を設置できます。
光回線を個別で引く場合は、戸建てタイプと同じ工事費・プランになります。

フレッツ光の場合は工事費18,000円、契約料800円、月額5,100円~になります。
もし光回線を契約できる場合は代理店だとキャッシュバックなどを行っていて、お得です。
ただ集合住宅よりも月額が1,000円くらい上がりますので、ゲームをよくやる人、動画をよく見る人など
ネットのヘビーユーザー向きですね。

でも集合住宅がVDSL回線や光回線かはNTT側で規定されているから、個人的に変えることはできません。
そこでKDDIが提供しているauひかりやSo-netが提供しているNORU光に変更しましょう。
しかしどちらも提供エリアが全国的なフレッツ光に比べると局所的なので、契約できない場合もあります。

また長時間ゲームをやらない、動画も週末に1時間くらい見るだけという場合は、わざわざ変更する必要
ないかと思います。

VDSL回線の通信速度をあげる別の方法

VDSL回線の速度を上げる別の方法には、どんなところにあるのでしょうか?
例えばモバイルWIFIルーターを使う方法があります。

無線で通信するモバイルWIFIルーターは、光回線を設置できない建物でも問題なく使うことが
できます。通信エリア内に入ってさえいれば、ネットができるのです。
モバイルWIFIは工事が必要ないので、初期費用は3,000円と固定回線に比べて格安です。
月額利用料は月間無制限で4,800円代なので、光回線よりも安いですね!

VDSL回線の建物は地域は光回線に対応しているけど、建物は回線を設置できないから建物内は電話
回線というややこしい状態です。無線にすれば、そういった条件は無関係ですし、わかりやすい
通信環境になります。

VDSL回線も工事不要ですが、ルーターの接続の手間などがあります。
モバイルWIFIルーターは数分で済む簡単な設定をすればいいだけなので、機械が苦手な人にもぴったりね。

ちなみに自宅が光回線かVDSL回線かわからない場合は、コンセントをみましょう。
光コンセントがある場合は光回線、光コンセントがない場合はVDSL回線です。
わかりやすくVDSLと書かれている場合もあります。

Q1VDSL回線で通信速度が遅いのはどうにもならない?

A:建物全体の問題ですし、NTT側から建物への規定もあるので、基本的には変えられないです。
でも予算的に大家さんが光回線を断念して、VDSL回線にしたなら改善の余地はあります。

ただ個人的に光回線を契約して工事をするなら、工事不要のモバイルWIFIルーターに変更したほうが
ご近所の反感も買わずにいいかと思います。一度フレッツ光に相談してみるといいでしょう。

Q2パソコンのファイルを開くのが遅い場合、パソコンのせい?ネット環境のせい?

A:パソコンやスマホを使っていてネットが遅いとネット環境のせいなのか、パソコンやスマホのせい
なのか分からない場合は、タブレットなどのほかの通信機器でネットしてみましょう。

それでも通信速度が遅い場合は、ネット環境のせいですね。
対処法としては、無線LANルーターを高い位置に置くと速度が少し早くなります。
テレビの後ろや棚の中などに置いておくと、電波が遮断されて届きにくくなるのです。
まわりに物がない場所にルーターを置きましょう。


法人向け・個人事業主向けキャッシュバックNo1




かなり良心的な会社で私もお世話になりました。




無用なオプションも付けなくていいですし、
ちゃんとキャッシュバックが翌月にもらえます。

いい加減な代理店でトラブルに合った同業者をみていたのでこちらにして正解でした。

ぜひしっかりとした代理店で契約てくださいね。




-知識・トラブル

Copyright© フレッツ光代理店のおすすめは高額キャッシュバックでない? , 2018 All Rights Reserved.